虎竹の不思議な模様にビックリ!ブラジルからの竹林見学

DreamNews / 2018年4月10日 10時0分

写真

ブラジルのサンパウロより四国八十八ヶ所の巡拝のため来日した方々が、虎竹の里を訪問してくださいました。日本唯一の虎竹林を見学し、日本の竹文化を直接感じていただきました。

日本の情報発信のために作られたJAPAN HOUSE Sao Paulo(ジャパンハウス サンパウロ)にて、2017年6月に竹虎四代目が「日本唯一の虎竹と共に100年、持続可能な地域資源活用」と題した講演を行いました。そこで出会った日系ブラジル人のご夫婦をはじめ、ブラジルより四国八十八ヶ所の巡拝のため来日した方々が、虎竹の里を訪問してくださいました。

来社していただいた方々には、日本唯一の虎斑竹が育成する竹林を見学していただき、虎斑竹を削り出して作られた「虎竹箸」をお贈りさせていただきました。また、竹虎へのプレゼントとしていただいたのは、ブラジルでもアマゾン川の近くの一部の地域でしか成育しない草「ゴールデングラス」で編まれたアクセサリーやバッグ。ゴールデングラスは、現地語では「自然の宝石」とも呼ばれ、着色などもなしで金色に輝いており、自然のものとは思えない美しさです。「ゴールデングラス」と「虎斑竹」どちらもその地域でしか育成しない不思議な植物同士。運命的な繋がりを感じる大切な交流の時間となりました。

美しい素材、そして職人の技術が加わると素晴らしい品ができあがるのは万国共通です。世界の方々との交流の機会を大切に、日本だけでなく世界へも竹文化の発信を続けていきたいと思っています。



<2018年4月2日(月)開催>

竹虎四代目がゆく!
https://www.taketora.co.jp/diary/2018/04/post-3556.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■竹虎 (株)山岸竹材店 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会 社 名 :竹虎 株式会社 山岸竹材店
所 在 地 :高知県須崎市安和913-1(本社・本店)
代表取締役:山岸 義浩
創   業:1894年(明治27年)
資 本 金 :1000万円
事業内容 :特産虎斑竹(とらふたけ)をはじめ として各竹細工
竹製品、竹炭、竹酢液など製造・卸・販売
U R L :https://www.taketora.co.jp/
※第56回全日本竹産業連合会会長賞
※第2015年第2回日本ネット経済新聞賞「地域貢献賞」
※第7回OSMC全国実践会 最優秀実践者賞受賞
※第1回イーコマース事業協会主催エビス大賞2009大賞授賞
※中小企業IT経営力大賞2009認定
※2008年ユニクロ コラボTシャツ
※ベストECショップ大賞2007準大賞授賞
※新日本様式100選
※WEB1グランプリ2006アイル賞授賞
※第9回日本オンラインショッピング大賞
アフィリエイト部門・選考委員特別賞授賞
※第7回日本オンラインショッ ピング大賞
最優秀中規模サイト賞授賞
※楽天市場2004年7月生活・インテリアジャンルMVP授賞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹虎 (株)山岸竹材店 竹虎四代目(山岸 義浩:やまぎし よしひろ)
E-Mail:info@taketora.co.jp
<本社>竹虎(株)山岸竹材店
〒785-0024 高知県須崎市安和913-1
TEL 0889-42-3201  FAX 0889-42-3283 (営業時間 9:00~17:00)



プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング