東松山市化石と自然の体験館 新オリジナル商品販売開始!

DreamNews / 2018年4月19日 18時0分

写真

1500万年前、埼玉県東松山市葛袋地区は海でした。産業団地を造成する際、サメの歯の化石などを多く含む礫岩を保存しました。化石と自然の体験館は、化石の展示のほか屋内で化石発掘体験ができる施設として2016年4月にオープンしました。今回、施設のリニューアルにあわせて、オリジナル商品を新たに開発し、平成30年4月1日より魅力的な商品をラインナップしました。

東松山市化石と自然の体験館では、夏は涼しく、冬は暖かく、屋内で化石発掘の体験(要事前予約)ができるほか、化石の展示、四季の自然体験学習会を随時開催しています。今回、11品目のオリジナル商品を開発し、子どもから大人まで楽しめる魅力的な商品をラインナップしました。
【新たなオリジナル商品】
1.缶バッチ(10種類)      販売価格 200円
  体験館のシンボルマークや化石のイラスト、化石の画像などを使ったコレクターアイテム
2.ステッカー(2種類)     販売価格 200円
  化石などのイラストをちりばめたステッカー
3.クリアファイル(1種類)   販売価格 350円
  原寸大のメガロドンの画像、世界最新のパレオパラドキシアの歯の画像を取り込んだクリアファイル
4.マスキングテープ(6種類)  販売価格 400円
  高級和紙を使用し、シンボルマークや化石のイラストなどをデザインしたマスキングテープ
5.多機能ボールペン(3色)     販売価格 500円
  化石のイラストとシンボルマークをプリントした、タッチペン、LEDライト、スマートフォンスタンドなどにも使える多機能ボールペン
6.キーホルダー(2色)       販売価格 500円
  葛袋でしか産出しない緑色凝灰岩を切だし、研磨しメインに据えたキーホルダー。キーリングは別に1リング付
7.トートバック(4色)       販売価格 800円
  丈夫な帆布製。ランチバックに適当な大きさ。チャームやキーホルダーもつけられるさり気無い通しリング付き
8.サンキャッチャー作製キット(2色) 販売価格 800円
  流行の先端、サンキャッチャ―。葛袋でしか取れない緑色凝灰岩を使ったキャチャーが作れるキット
9.岩石標本(1種類)        販売価格1,600円
  東松山市葛袋地区産出岩石の標本。桐箱入り。礫岩にはメノウ(宝石)の脈が
10.UVレジンセット(1種類)    販売価格1,600円
  型枠、チェーンもついて発見した化石を使って自分だけのアクセサリーが3種類作れるセット
11.香り玉(3種類)       販売価格 700円
  葛袋産の緑色凝灰岩を使って作った香り玉。調香演出家による海、山、花をイメージした香りが3種類。

【場所】 埼玉県東松山市坂東山13
【開館】 午前9時~午後5時
【休館】 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
【入館料】無料
【化石発掘体験の事前予約】
・TEL 0493-35-3892(受付時間:午前9時~午後5時)
・東松山市ホームページ  http://www.city.higashimatsuyama.lg.jp
【化石発掘体験料金】 市内小学生500円 市内一般700円
市外小学生700円 市外一般1,000円
【交通】 お車の場合・・・関越自動車道「東松山IC」から川越川島方面へ。「インター前」交差点を右折、「葛袋」交差点を右折、次の信号を左折、直進250m
電車の場合・・・東武東上線「高坂駅」下車、タクシーで約10分
東武東上線「東松山駅」下車、タクシーで約15分

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング