世界を代表する企業 384社に導入されているPDFソフト 社内規定に沿ったPDFファイルを作成 『PDF-XChange Standard』シリーズ 最新版 ~2018年 6月 14日(木)発売~

DreamNews / 2018年6月7日 14時0分

写真

株式会社 ジャングル(本社:東京都千代田区、代表取締役 高田晃子 以下、ジャングル)は、世界を代表する企業で導入され続けているTracker Software Products Ltd.(本社:カナダ・バンクーバー)のプリンタ仮想ドライバ『PDF-XChange Standard』を、 2018年 6月14日(木)よりジャングル直営サイト「ジャングルストア」、全国のECサイトで発売いたします。




『PDF-XChange Standard』シリーズ 製品概要

『PDF-Xchange』シリーズは、全世界 4億500万以上のユーザーに使われ、世界を代表する企業384社※に導入されています。
※2018年4月20日 時点、公開可能な企業のみ


『PDF-XChange Standard』は、Microsoft Office(Word / Excel / Power Point)、AutoCADなど、Windows OS上から印刷可能なあらゆるアプリケーションに対し、仮想プリンタとしてPDFファイルを出力できます。

Adobe Acrobatがサポートするバージョン3.0以降を1バージョン刻みで指定、または 国際標準化機構(ISO)が策定するPDF/A-1a~3uを指定可能です。

社内規定されたPDF仕様に沿ったドキュメント作成が可能です。
また、セキュリティもパスワード設定 / ドキュメント 印刷・テキスト抜き出し・フォーム追加変更 可否 / デジタル署名付加とWindows標準機能ではカバーされていない機能を搭載しています。

さらに、社内確認用 / 研究発表用 / 社外連絡用 / プレスリリース用など用途に応じ、フォーマットを作成しておけば社内共通規格PDFテンプレートを容易に作成できます。


製品主要機能

1.セキュリティ
40/128bit RC4、128/256bit AES暗号化オプションをサポート。またデジタル署名もサポートし、パスワード保護・権限オプションも利用可能です。


2.データ圧縮

MRC(Mixed Raster Content)※をサポートし、非常に強力 かつ 高解像度を維持したままPDFファイルサイズを圧縮できます。
※テキストとイメージ画像の両面に対しラスタライズ化、バイナリレベルで圧縮


3.オーバーレイ

企業のレターヘッド、研究書、プレスリリースなど、社内ルールが規定されている定型ドキュメントに対し有効です。重ね合わせるドキュメント(表紙 / ヘッダ / フッタ / 企業ロゴなど)を事前設定しておけば、PDF作成時自動的に重ね合わされています。


4.ウォーターマーク(透かし)

ウォーターマーク(透かし)設定しておけば、ドキュメントに指定イメージ / テキストが自動的に付加されます。またPDFプレビュー時 表示 / 非表示も設定可能。紙印刷時のみウォーターマークが表示されるといった設定も行えます。



製品機能一覧表

本製品はスキャンしたドキュメント および Windowsソフト(アプリケーション)から規定PDFフォーマットに整えることに向いています。既に存在するPDFファイルを加工・編集する際は、弊社が販売しているしている別製品「PDF-XChange Editor」が最適です。

※全機能は、製品サイトに公開している「PDFマニュアル」で解説しています。
下記は、全機能から主要な機能を抜粋しています。

●ドキュメント情報 / メタデータ / XPメタデータを追加

●PDF変換時、ページ / ファイルにハイパーリンクを追加

●PDFのページ / ファイル にイメージ / 電子署名を加える

●オーバーレイ挿入

●ウォーターマークを追加(テキスト / イメージ)

●ブックマークを追加

●高度なメモリ管理

●既存PDFに新規ページを追加 / 挿入可能

●自動ブックマーク作成オプション

●SMTP / MS MAPIに準拠した自動メール配信

●PDF作成プロパティを全操作可能

●埋込フォント管理

●ジョブ管理機能

●解像度 / スケーリング 調整

●イメージファイルをPDFに変換(ラスター / メタファイル イメージフォーマット)

●イメージ / テキスト ファイルをPDFへ直接変換(3rd パーティアプリを使用しない)

●Microsoft Officeで作成した目次(TOC)内に存在する「クリック可能なリンク」をPDFへ変換

●ジョブプロファイルをテンプレート化し、他に流用可能

●開発者向けAPI 利用可否

●デジタル署名 サポート

●暗号化 / セキュリティ 機能搭載

●埋込フォント オプション(機能制限)

●PDF内イメージサイズを調整する際、選択肢 / 調整幅を用意
1. フルカラー(圧縮方式: リニア / バイリニア / バイキュービック)
2. グレースケール
3. モノトーン(単色)

●XPS / GDIの2変換エンジンを搭載し、選択可能(デフォルト指定 / 自動選択 / アプリケーション別指定)

●PDF出力する際、イメージの圧縮方式を選択可能(JBIG2 / JPEG / JPEG2000 ランレングス / ZIP / LZW CCIT3/4)

●クリック可能なURLリンクを埋め込む
例)「ここをクリック」、「このリンク先を参照」テキストにURLリンクを埋め込む

●クリック可能なURLリンクを埋め込む(テキスト表記はURLリンクをフルパス表示)
例) https://www.junglejapan.com/

●ISO PDF / A 1a / 1b / 2a / 2b / 2u / 3a / 3b / 3u をサポート

●PDFファイルを結合(ページ追加のみ)

●ミラー印刷(左右反転印刷)サポート

●Microsoft Officeツールバーアドインを本アプリに統合

●多言語UI対応

●N-up(複数ページを1ページに印刷) / ブックレット / パンフレット用 印刷設定 サポート

●最適化 / 圧縮率を調整可能

●任意のWindowsアプリから新規PDFファイルを出力可能

●用紙設定 / カスタムフォーム オプション

●PDF暗号化 / セキュリティ サポート(40 / 128 bit RC4、128 / 256 bit AES暗号化)

●より高度なコンテンツ管理に対する最適化

●PDFオーバーレイオプション(他のPDFに重ね合わせる)

●Adobeの規定するPDFフォーマットに準拠したファイル出力(最新フォーマット Acrobat XI - PDF spec 1.7対応)

●マクロ / Javaで設定したルールでファイル名称を制御

●ドキュメント権限をサポート

●最大解像度 2,400 dpi(dots per inch)サポート

●スケーリング印刷サポート

商品データ・価格表

発売日:2018年 6月 14日(木)

【ダウンロード商品】
商品名:PDF-XChange Standard
標準価格:7,980円(税抜)
JAN:4540442046397
商品コード:JD004639



製品紹介ページURL

『PDF-XChange Standard』最新シリーズ 紹介ページ(6月14日公開予定)
https://www.junglejapan.com/products/biz/xpdf/standard/

ジャングルホームページ
https://www.junglejapan.com/


お問い合わせ先

製品に関するお問い合せ先
TEL:0570-077-001(ナビダイヤル)
お問い合わせ: https://www.junglejapan.com/support/

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング