タツノコプロ名作アニメが インテリアアートとして10月に全国販売開始!! 皮切りとして7月12日より作品展を開催 「HUTCH×HARI tatsuo」 ~はりたつおが描く 大人可愛いハッチの世界~

DreamNews / 2018年7月11日 11時0分

写真

大額株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役:中野 博貴)は、2017年に創立55周年を迎えたアニメ制作会社「タツノコプロ」の「昆虫物語 みなしごハッチ」のアート作品を2018年10月より販売いたします。 その皮切りとして現在制作を進めている作品より選定し、7月12日より作品展をジョイフル本田 瑞穂店内ジョイフル2特設会場にて開催致します。

【 3世代で楽しめる名作アニメ 】
1970年に放送を開始した「昆虫物語 みなしごハッチ」は、これまで4度アニメとして映像化された作品です。
ハッチが様々な仲間たちと関わり合いながら、生き別れになったお母さんを探すストーリーは、40年以上
たった今でも愛され続け、子供から年配まで世代問わず楽しめるタツノコプロの代表作の一つです。

そんな「ハッチ」の世界を、55周年記念を迎えた一環として、風景画家でもあり絵本作家としても
活躍するはりたつお氏が、40年以上の時を経て新しくアート作品として発表します。図柄ごとに作家のサイン、
エディションつきの版画作品で数量限定販売です。


【 はりたつおについて 】
はりたつお氏は、インテリアアートの世界で風景画の詩人と称され、これまでに150柄以上の作品を発表。
絵本作家イラストレーターとしても、 大手教育出版社の人気キャラクター絵本の作画を数多く手掛けてきた
人気クリエイターです。「はりたつお が描く ハッチと花の風景画」と題して展開される作品は 原作である
「みなしごハッチ」を元に、はりたつお氏の大人可愛いタッチで、子供から年配まで幅広い層が一緒に楽し
めるアート作品となっています。

【 今後の展開 】
仲間たちと再び冒険を繰り広げる同作品は、アート作品(版画)として展開し、全国各地で展覧会、販売を行います。
また、コレクションアイテムとして、今後オリジナルグッズやコンセプトカフェ、絵本などへの展開を目指しています。


<開催概要>
イベント名:風景画の詩人・はりたつお氏が描く「ハッチと花の風景画展」
開催日時:2018年7月12日(木)~2018年7月29日(日)9時から20時
開催場所:ジョイフル本田瑞穂店2F JOYFUL-2(住所:東京都西多摩郡瑞穂町殿ヶ谷442)
展示内容:タツノコプロ名作アニメ「昆虫物語みなしごハッチ」の登場キャラクターと日本各地の花の名所をモチーフにした、オトナもコドモも楽しめる、かわいい絵画展です。


本企画の最新情報は特設サイトにて随時公開します。
http://www.hutch.pictures/


【「ハッチ × はりたつお」に関するお問合せ先】

【ライセンスお問合せ窓口】
株式会社タツノコプロ
コンテンツビジネス部 内田
TEL: 0422-38-9091
FAX:0422-51-2290

【アート作品販売、展示会に関するお問合せ窓口】
大額株式会社
営業部 田中
TEL:06-6768-0121
FAX:06-6768-3286

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング