NOMA製作の国際映画が7月始動。プロジェクト始動をアーティスト田口淳之介が明かす。連動型「シネマVR」スピンオフ短編の同時製作は世界初!!

DreamNews / 2018年7月23日 14時0分

写真

NOMA製作の国際映画プロジェクトが7月に始動した。7月21日開催された北海道最大級のイベント、道南函館黒船2018のトークショーにサプライズ登壇したアーティストの田口淳之介がNOMA映画製作始動を発表した。F-Thinktankの協力の今作では、連動する「シネマVR」のスピンオフが複数、同時製作されている。 タイトル、内容、出演者は未発表。

NOMA製作の国際映画プロジェクトが7月に始動した。7月21日開催された北海道最大級のイベント、道南函館黒船2018のトークショーにサプライズ登壇したアーティストの田口淳之介がNOMA映画製作始動を明かした。F-Thinktankの協力の今作では、連動する「シネマVR」のスピンオフが複数、同時製作されている。 タイトル、内容、出演者は未発表。

国際映像スタジオNOMA
2016年4月、太一監督が発起人として発足した国際映像スタジオ。現在、各国約200人が所属。監督、プロデューサー、アクター、シネマトグラファー、作曲家などアーティスト、クリエイターが在籍し、企画開発から運営管理までをチーム内で完結させている。また、最新鋭の映像表現を追求する技術者、研究者、業界を越えた事業家が多数参加している。実写VR映画、国際映像製作をコアコンピタンスとしている。https://www.noma-film.com/

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング