ファミリービジネスにおける承継の成功法則とは?100件の円満承継を実現させ、顧客の事業を大きく発展させてきた税理士兼経営者が詳しく解説。『ファミリービジネス 円満承継バイブル』2018年9月4日発売!

DreamNews / 2018年9月5日 15時0分

写真

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『ファミリービジネス 円満承継バイブル』(岡本 雄三 著)を2018年9月4日に発売いたしました。
-------------------------------------------------------------

ファミリービジネスにおける
承継の成功法則とは?

20年間で100件の円満承継を実現させ、
顧客の事業を大きく発展させてきた
税理士兼経営者が事例を交えて詳しく解説。

伝統をリノベーションして売上2倍[A社]
親子で新しい人事制度を制定し、新規事業で成功[B社]
後継者に過酷な試練を与え、経営判断力を鍛える[C社]・・・・・・

家族はもっとも身近な
ビジネスパートナー。
先代(後継者)とうまく付き合い、
会社を発展させるためのノウハウが満載!

・ファミリービジネスを成功に導く「3つの課題」とは
・後継社長は厳しい環境に出て「決断力」を身につける
・社外ではなく、社内向けにブランド価値を上げる
・会社を継ぐことだけが、事業承継ではない
・・・・・・ほか

【書籍情報】
書 名:『ファミリービジネス 円満承継バイブル』
著 者:岡本 雄三(オカモト ユウゾウ)
発売日:2018年9月4日
定 価:1,404円(税込)
体 裁:四六判並製/197ページ
ISBN :978-4-344-91854-2

【目次】
第1章 「準備不足のまま承継」
親任せの事業承継が会社を破滅に導く
第2章 ファミリービジネスを成功に導くために
後継者が解決すべき「3つの課題」
第3章 ベテラン・若手社員、取引先・・・・・・
円滑コミュニケーションの極意・・・・・・
第4章 承継後の事業展開が大きく変わる
資産と権利の正しい分配
第5章 蓄積したノウハウの「見える化」で
企業独自のDNAを絶やさない
第6章 二代目が3つの課題を解決し、承継を成功させることこそが会社を大きく発展させる第一歩

【著者プロフィール】
岡本 雄三(オカモト ユウゾウ)
税理士、行政書士、認定医業経営コンサルタント。
宅地建物取引士、M&Aシニアエキスパート。
1967年生まれ。1991年、早稲田大学商学部卒業。1998年、岡本雄三税理士事務所開設。
2000年、公益社団法人日本医業経営コンサルタント登録。個人医院の開業、医療法人の設立、税務など、医業コンサルティング業務のほか、一般法人の税務、事業承継、M&A支援、資産税にかかわるコンサルティング業務を手掛ける。「経営に活かす新 法律活用術」「専門家集団が教える負けない不動産活用ノウハウ30」「開業医のためのクリニックM&A」「跡継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法」など著書多数。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000180196&id=bodyimage1

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング