株式会社クリップスは、中国マーケティングに関わる新サービス「小紅書(レッド)インフルエン配信サーサービス」を9月11日より開始いたしました。

DreamNews / 2018年9月12日 11時0分

写真

株式会社クリップスは、登録数1億人のコミニケション越境ECを活用する新サービス「小紅書(レッド)インフルエンサー配信サービス」を9月1日より開始いたしました。

「小紅書(レッド)」とは
中国一流タレントも愛用する女性ユーザーが多いコミュニティーECです。
中国で最強のコミュニティーECと言われ、口コミを重視するのがポイントです。
ユーザーは18-35歳の女性が中心で、男女比率は1:9、女性が圧倒的に多いです。
現時点(2018年9月)、登録ユーザー数が1億人を突破し,月間アクティブユーザーが約3500万人にも及びます。

今回のサービスの特徴は下記通りです。

・日本初KOLランク制を導入し、予算に合わせたKOLの選択が可能
・提携インフルエンサー数が多い(2018年8月時点に提携KOL数:SSランク180名 Sランク180名 Aランク311名)
・厳選したredのKOLより日本商品のブランディング・マーケティング
・適正のPR料金設定で定期的なブランディングを実現可能
・サンプル商品の代理配送サービスでクライアント様の手間を省く
・中国越境ブランディング専門なので、選品から販売までトータル目線でのアドバイスが可能

http://www.clips-web.co.jp/red/

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000180839&id=bodyimage1

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング