「値引き対策」決定版DVDを発売 中小・下請けでも値引き要求を跳ね返せる実践テクニックあれこれ

DreamNews / 2018年9月18日 13時0分

営業コンサルタントの株式会社和田創研(所在地:東京都中央区、代表:和田創)は営業の数字づくり支援の一環として、社内研修DVD「値引き対策 利益改善決定版」を2018年9月10日にリリースしました。高評価の企業研修「値引き対策」のエッセンスを収録しており、優れた学習効果が得られます。営業活動の現場で飛び出すシビアな値引き要求にどう応じるか、シビアな値引き要求をどう和らげるか、だれでも使える多彩なテクニックを公開しています。値引き対策のすごさはただちに利益率が高まり、利益額が増えることにあります。
また、値引き要求はクロージングの段階で入りやすく、対応のまずさが原因で商談自体が壊れることも珍しくありません。値引き対策のツボを押さえることでスムーズな刈り取りも行えます。

◆値引き対策は営業の永遠の課題
世界経済、そして東京五輪を控えた日本経済は総じて好景気が続いています。しかし、商談では依然として厳しい値引き要求が飛び交っています。とくに値引きに泣かされているのが力関係の弱い中小企業、下請け企業です。また、大手企業とて値引きに苦しめられています。
成績の振るわない営業社員はややもすると顧客へ怒りの矛先を向けます。しかし、自らがクロージングの決め手として、安易に値引きに頼ってきた経緯があります。売り上げが立っても利益が出ない不毛の商談になることを防ぐべきです。例えば、これまで何の疑問も持たずに「10%」を値引いてきました。それを営業努力により、「9%」で踏みとどまります。わずか「1%」の違いでも、積み重なると勝ち組と負け組の格差になります。
営業社員一人ひとりが適正な利益を確保することが会社の存続や成長につながります。値引き対策は営業活動における永遠の課題といえます。

◆内容構成
1)常套手段でも減らせる値引きはある
2)全員が実行できる値引き対策の急所
3)電話などでの値引き要求への対応法
4)見積書を用いた基礎的な値引き対策
5)即可能、価格表による値引き減らし
6)軽く刺し違えるだけで利益は保てる
7)値引き要求を跳ね返すトークの基本
8)よくある値切りに応酬話法で備える
9)値引き要求に即効性の高い対応策13
10)試す価値のある値引き対策いろいろ
11)驚くほど利くパフォーマンスのコツ
12)顧客の納得を引き出せる値引き対策

◆仕様・価格
研修や会議に適した短時間の「講義」に加え、本格的な「テキスト」がついています。しかも学習効果が高まるように「要点記入式」にしました。また、まとまった時間を取りにくい職場では、社員が順番に自習することができます。

1)講義音声(約90分)
 講義を聞き流すだけでも相応の効果が得られます。
2)PDFテキスト(36頁。出力可)
 テキストはA4判・横位置・36ページ。デジタルデータですので何人でも何度でも出力して使えます。
3)価格:18,000円(消費税別途。送料込)

「値引き対策DVD」
http://wadasouken.co.jp/kyozai/cd-nebiki.pdf

◆値引き対策の研修とセミナーを実施
当社は業種・規模を問わず、BtoB・BtoCを問わず、「値引き対策」をテーマとした企業研修と公開セミナーを行ってきました。要望に応じて、ロールプレイを交えています。これまでに無数のブラッシュアップを重ね、内容の完成度と有効性を高めました。今回発売したDVDはこのテキストから営業社員が普段の商談で即座に繰り出せる箇所をピックアップしたものです。
なお、企業で行う研修にはテクニックの駆使による実践的な緩和だけでなく、営業活動の見直しによる根本的な回避を目指す内容が組み込まれています。こちらもどうかご利用ください。

「値引き対策研修」
http://wadasouken.co.jp/kenshu/eigyo/nebiki.pdf

「値引き対策セミナー」
http://wadasouken.co.jp/seminar/nebiki.pdf

◆会社紹介
事業は多岐にわたりますが、おもに営業の数字づくりのコンサルタントです。新規開拓など開発営業の加速による収益伸長・業績向上を長らく支援しています。
クライアントはおもに苦境に直面する業界・市場・地域の最大手でした。そして、ほぼ共通のプログラムで営業強化・業績テコ入れを成し遂げてきました。それが代名詞となった「提案営業研修標準講座」です。1990年代は8日間、2000年代は10日間を要し、2010年代は「10~14日間いただければ営業を立て直します」と社長に誓っています。現在ではクライアントが中堅・中小企業に広がっています。また、ストレッチ目標を掲げる元気な会社も増えています。
四半世紀を超える豊富な教育指導の経験と実績を踏まえて確立したノウハウが「値引き対策研修」および「値引き対策DVD」に集約されています。

和田創研ウェブサイト
http://wadasouken.co.jp

「最短10日営業強化完了プログラム」
http://wadasouken.co.jp/kenshu/teieipanhu.pdf

◆開発者紹介
和田創研代表
和田 創(わだ・そう)

営業の数字づくりに特化した経営コンサルタントです。低迷企業では「再建屋」として、好調企業では「発展屋」として、業種や規模を問わず、クライアントを短期間で強く大きくしてきました。教育と指導の年間実績は百~2百回です。長年の同行を通じて、営業社員に厳しい値引き要求が入る場面を無数に目撃しました。そこで「値引き対策」の研修に注力するとともに、そのエッセンスを収めたDVDを発売しました。

◇教育指導実績
業界・市場・地域の最大手が主体

FA・SA・OA/電機・電器/自動車・建機/部品・素材/電気・ガス・エネルギー/通信・IT・システム/ロジスティクス・運送/土木・建設/不動産・仲介/管理・保守/セキュリティ/建材・内装・リフォーム/住宅・家具/リース・レンタル/アウトソーシング・人材派遣/商社・卸・問屋/新聞・テレビ・ラジオ/広告・SP・デザイン/展示会・イベント/印刷・用紙・包材/証券/医薬/理美容/化粧品/日用品/食品・飲料/農業・漁業/エコロジー etc.
※秘密保持(契約締結)のため、業種のみ記載。

◇登壇実績
主要ビジネスセミナー会社はほぼ網羅

【マスコミ系】
日本経済新聞社、読売新聞社、日経BP社、プレジデント社ほか
【銀行系】
SMBCコンサルティング(三井住友)、三菱UFJリサーチ&コンサルティング、みずほ総合研究所、りそな総合研究所、浜銀総合研究所、常陽産業研究所、ちばぎん総合研究所、ぶぎん地域経済研究所、静岡経済研究所、北陸経済研究所、長野経済研究所、ごうぎん経営者クラブ、百五経済研究所、商工中金経済研究所、いよぎん地域経済研究センター、大銀経済経宮研究所ほか
【生産性本部】
九州生産性本部、中国生産性本部、四国生産性本部
【公的機関】
官公庁、地方自治体、産業経済団体、社団法人、中小企業大学校、商工会議所、商工会ほか
【教育系】
日本経営合理化協会、ジェイック、産能大学、日本生命、住友生命、マーケティング研究協会、経営管理研究所ほか

◇著作実績
日本経済新聞社、日経BP出版センター、ダイヤモンド社、東洋経済新報社、日本実業出版社など多数。ほかに教材(テキスト)は多数。

◆会社概要
社名:株式会社和田創研
代表:和田 創
設立:1991年(平成3年)
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-28-11 Central Ginza505
事業:営業コンサルタント・経営コンサルタント
HP: http://wadasouken.co.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング