労働安全衛生実務に関わる法規制や基準を網羅し近年の労働安全衛生法規の改正に完全対応した『〔新版〕最新 労働安全衛生ハンドブック』を2月28日(木)発行

DreamNews / 2019年3月4日 18時0分

写真

新日本法規出版株式会社(所在地:愛知県名古屋市中区栄1丁目23番20号、代表取締役:服部昭三  http://www.sn-hoki.co.jp/) は、労働安全衛生実務に関わる法規制や基準を網羅し近年の労働安全衛生法規の改正に完全対応した『〔新版〕最新 労働安全衛生ハンドブック』5,616円(税込)を2月28日(木)発行しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000189982&id=bodyimage1

近年の労働安全衛生法規の改正に完全対応!
担当者必携 労働安全衛生実務に関わる法規制や基準を網羅

新版における主な改正内容
本書では、主に次の改正内容についての見直しを行いました。
〈1〉ストレスチェック制度の創設
〈2〉化学物質の有害性調査の強化
〈3〉受動喫煙防止対策の推進
〈4〉過労死等の防止のための対策
〈5〉過重労働による健康障害防止のための対策
〈6〉ロープ高所作業における危険防止措置
〈7〉安全帯や足場の材料、作業床、足場の組立て等の作業、作業構台などに係る規定の整備
など

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000189982&id=bodyimage2


【掲載内容】
第1章 総論
第1 労働安全衛生法の目的
○労働安全衛生法の目的
第2 用語の定義
○用語の定義
第3 労働安全衛生法の義務主体
○事業者
○その他の義務者
第4 危害防止基準
○労働災害を防止するための一般的規制
○技術上の指針
○注文者の講ずべき措置
第5 罰則
○罰則

第2章 安全衛生に関するソフト面の管理
第1 安全衛生管理体制
○安全衛生管理体制
○総括安全衛生管理者
○安全管理者
○衛生管理者
○安全衛生推進者等
○産業医等
○作業主任者の選任
○安全・衛生委員会
○建設業・造船業における統括管理体制
○製造業における統括管理体制
第2 労働安全衛生マネジメントシステム
○労働安全衛生マネジメントシステム
第3 安全衛生教育
○安全衛生教育の体系
○雇入れ時等教育
○特別教育
○職長教育
○能力向上教育
○危険・有害業務安全衛生教育
○行政指導による安全衛生教育
第4 危険有害業務に就労する者の資格等
○就業制限業務に就業することができる者
○資格を無試験(一部免除も含む。)で得られる者
第5 特別安全衛生改善計画及び安全衛生改善計画
○特別安全衛生改善計画
○安全衛生改善計画(都道府県労働局長指示)
第6 計画の届出
○計画の届出をすべき機械等
○特に大規模な建設業の仕事の届出
○建設業又は土石採取業の仕事の届出
○計画作成時の資格者の参画
○計画の届出に関するその他の規定
第7 報告
○報告(届、許可申請、認定申請を除く。)

第3章 機械設備等による危険の防止
第1 機械による危険の防止
○一般基準
○工作機械及び木材加工用機械
○食品加工用機械
○プレス機械及びシヤー
○遠心機械、粉砕機・混合機、ロール機等、高速回転体
○産業用ロボット
第2 荷役運搬機械等による危険の防止
○危険防止のための一般原則
○フォークリフト
○ショベルローダー等
○ストラドルキャリヤー
○不整地運搬車
○構内運搬車及び貨物自動車
○コンベヤー
第3 木材伐出機械等による危険の防止
○車両系木材伐出機械
○機械集材装置及び運材索道
○簡易架線集材装置
第4 建設機械等による危険の防止
○車両系建設機械(コンクリートポンプ車、ブレーカを含む。)
○くい打機、くい抜機、ボーリングマシン及びジャッキ式つり上げ機械
○高所作業車
○軌道装置及び手押し車両
第5 型枠支保工による危険の防止
○型枠支保工
第6 ボイラーによる危険の防止
○定義
○ボイラーの製造
○ボイラーの設置等
○ボイラーの管理
第7 圧力容器による危険の防止
○定義
○第一種圧力容器の製造
○第一種圧力容器の設置等
○第一種圧力容器の管理
第8 第二種圧力容器、小型ボイラー及び小型圧力容器による危険の防止
○第二種圧力容器の管理
○小型ボイラー、小型圧力容器の管理
第9 クレーンによる危険の防止
○定義
○クレーンの製造及び設置
○クレーンの使用及び就業
○クレーンの検査・点検・補修
○クレーンの管理
第10 移動式クレーンによる危険の防止
○移動式クレーンの製造及び設置
○移動式クレーンの使用及び就業
○移動式クレーンの検査・点検・補修
○移動式クレーンの管理
第11 デリックによる危険の防止
○デリックの製造及び設置
○デリックの使用及び就業
○デリックの検査・点検・補修
○デリックの管理
第12 エレベーターによる危険の防止
○エレベーターの製造及び設置
○エレベーターの使用及び就業
○エレベーターの検査・点検・補修
○エレベーターの管理
第13 建設用リフトによる危険の防止
○建設用リフトの製造及び設置
○建設用リフトの使用及び就業
○建設用リフトの検査・点検・補修
○建設用リフトの管理
第14 簡易リフトによる危険の防止
○簡易リフトの設置
○簡易リフトの使用及び就業
○簡易リフトの検査・点検・補修
第15 ゴンドラによる危険の防止
○定義
○ゴンドラの製造及び設置
○ゴンドラの使用及び就業
○ゴンドラの検査・点検・補修
○ゴンドラの管理

第4章 爆発、火災等の防止及び電気による危険の防止

第5章 各種作業等における危険の防止

第6章 墜落、飛来崩壊等による危険の防止、通路・足場・作業構台、土石流による危険の防止

第7章 有害要因による健康障害の防止

第8章 一般衛生基準及び事務所の衛生基準

第9章 指針・通達による職業性疾病予防対策等

第10章 作業環境管理

第11章 健康管理

第12章 過重労働対策・メンタルヘルス対策

第13章 特別規制

第14章 労働基準法等による規制

(参考資料)安全帯に係る政省令の改正の概要

内容を一部変更することがありますので、ご了承ください。
第4章以降の細目次は省略してあります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000189982&id=bodyimage3


【新日本法規出版株式会社が運営する販売サイト】
▼webショップ(新日本法規出版株式会社が提供する法律書籍販売サイト)
『〔新版〕最新 労働安全衛生ハンドブック』
http://www.sn-hoki.co.jp/shop/product/book/detail_5100054.html?PR


【書籍情報】
書 名 :〔新版〕最新 労働安全衛生ハンドブック
共 編 :寺岡忠嗣(一般社団法人日本ボイラ協会副会長)、石井義脩(産業医科大学産業衛生教授・
     労働衛生コンサルタント)
定 価 :5,616円(本体価格5,200円+税)
発行日 :2019年2月28日
体 裁 :B5 618頁
発 行 :新日本法規出版株式会社
ISBN  :978-4-7882-8509-5

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000189982&id=bodyimage4


【本書に関する報道・メディア関係のお問い合わせ先】
新日本法規出版株式会社( http://www.sn-hoki.co.jp/
営業局 推進部 担当:松浦
E-mail : web-marketing@sn-hoki.co.jp
TEL : 052-211-5785
FAX : 052-211-1522
公式フェイスブックページ: https://www.facebook.com/ShinnipponHoki/
公式ツイッターアカウント: https://twitter.com/SHINNIPPON_HOKI



配信元企業:新日本法規出版株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング