(情報処理学会)「先生,質問です!」の公開セッションを福岡大学で開催

DreamNews / 2019年3月12日 9時0分

写真

情報処理学会誌『情報処理』の誌面で掲載されている人気コーナー「先生,質問です!」がこの度、公開セッションにて行なわれます。
何と言っても、このコーナーの特徴は様々な経歴を持つ回答者が、研究やキャリアなどの身近な話題に関する質問から、科学についての素朴な疑問まで、それぞれの立場で回答してくれることです。
さらに今回は、回答者が会場に待機し、事前に収集した質問や当日会場からの質問に対して、即興で回答頂く「公開セッション」形式で行います。進行役は東京大学先端科学技術研究センターの稲見昌彦教授(写真)で、回答者にも経験豊富なパネリストが集まっております。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000190798&id=bodyimage1

公開セッションはどなたでも参加可能で、情報処理学会の会員である必要はありません。全ての学生さんからの質問を受け付けており、大学生をはじめ中高生,高専生の方もふるってご質問ください。
もちろん小学生でコンピュータや未来について質問したい人大歓迎です。当日会場に来られない方も、事前の質問受付を行っております。
※事前受付はmailのほかFAXでも受け付け(以下参照)
また、今回の公開セッションの様子をYouTubeをはじめ、いくつかの配信サービスにて一斉にLive配信いたします。配信のアドレスは情報処理学会のTwitter(@IPSJcom)にてお知らせいたします。

日時:3月16日(土)13:20-15:20
会場:福岡大学七隈キャンパス 第3イベント会場(A棟 A202)


これまでの質問はこちら
2019年1月号
https://www.ipsj.or.jp/magazine/sensei-q/6001.html
2019年3月号
https://www.ipsj.or.jp/magazine/sensei-q/6003.html

回答者はこちら
https://www.gakkai-web.net/gakkai/ipsj/81program/html/event/A-4.html

全国大会全体プログラム
https://www.gakkai-web.net/gakkai/ipsj/81program/index.html

情報処理学会とは
1960年の設立以来、発展する情報処理分野で指導的役割を果たすべく、機関誌や出版物、社会提言を通じて情報を発信するとともに、研究成果発表や意見交流の場を作っている情報処理分野における最大の学会です。


質問フォームはこちら
https://www.ipsj.or.jp/magazine/sensei-q/sensei-q_appli.html

フォームを使われない場合
E-mail: sensei-q@ipsj.or.jp
(1)質問
(2)お名前(任意)
(3)区分(必須でお願いします)小学性、中学生、高校生、大学生、大学院生、社会人、そのほか
(4)会員/非会員どちらか(必須)会員の場合種別も
(5)連絡用E-mailアドレス(任意)

このリリースの問い合わせ先
E-mail: sensei-q@ipsj.or.jp
(新世代企画委員会/会誌編集委員会「先生、質問です!」係)



配信元企業:社団法人情報処理学会
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング