「Paidy(ペイディー)が」、「東北楽天ゴールデンイーグルス」とオフィシャルスポンサー契約を締結!

DreamNews / 2019年5月16日 12時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000194433&id=bodyimage1

クレジットカードや事前登録不要で、お客様の「今すぐ買いたい!」に応える新しい決済サービス「Paidy 翌月払い」。なんとPaidyが、プロ野球チームの本拠地スタジアムとしては世界で初めて、の完全キャッスレス化を実現していることでも話題の、仙台市に拠点を置く「東北楽天ゴールデンイーグルス」と2019年4月1日にオフィシャルスポンサー契約を締結したことを本日お知らせいたします。

Paidyは「野球を通じて感動を創り、夢を与える」との球団理念の元に地域密着運営を行う同球団のチーム姿勢に共感するとともに、キャッシュレス化を推進する球団の方針に賛同し、今回のスポンサー契約に至りました。

東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地である楽天生命パーク宮城では、4月27日より、一軍公式戦中にスタジアム内のKoboビジョンにて、PaidyのCMが放映されています。今週16日(木)に東京ドームで開催される北海道日本ハム戦でもPaidy CMが放映となります。当日は、試合前と試合中に2回オンエア予定です。熱く盛り上がるスタジアムにインパクトのある映像と「♪◯◯もペイディ」のクセになるフレーズが響き渡ること間違いありません!当日観戦される方はぜひビジョンにご注目ください!

■「Paidy 翌月払い」について
「Paidy 翌月払い」は、翌月おまとめ払いのEC向け決済サービスとして、2014年10月にサービスの提供を開始いたしました。決済はメールアドレスと携帯電話番号、SMS(ショートメッセージサービス)もしくは自動音声で案内する、ご本人確認のための4桁の認証コードの入力だけで瞬時に行われ、事前の会員登録は不要、クレジットカードがなくてもご利用いただけます。「Paidy 翌月払い」で決済した代金は、翌月まとめてコンビニエンスストアや銀行振込、口座振替でお支払いいただけますので、お客様には安心・簡単・便利にオンラインショッピングをお楽しみいただけます。クレジットカードを持っていない、あるいは利用に抵抗があるお客様にも簡単にご利用いただけるため、「Paidy 翌月払い」の導入企業様においては、新規顧客の獲得やコンバージョン率の向上が期待できます。また、お客様の購入時に決済が確定するため、前払いキャンセルによる機会損失や、代引きによるキャンセルリスクは発生いたしません。返金処理も簡便です。売上金の入金 100% 保証に加えて、導入企業様が負担する費用は決済手数料のみとなっています。安心・簡単・便利な決済サービスとしてユーザーに評価され、アカウント数は200万口座を超えております。(2019年5月時点)。

【株式会社 Paidy について】
株式会社Paidyは、より良いファイナンシャル・サービスを実現することを目的に設立されました。幅広い年齢層のお客様が利用可能な、カードのいらないカンタン決済サービス「Paidy翌月払い」 をメインサービスとしてご提供しています。

所在地:東京都港区南青山1-24-3 WeWork乃木坂 3階
代表取締役会長:ラッセル・カマー
代表取締役社長:杉江 陸
URL: https://paidy.com/



配信元企業:株式会社Paidy
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング