「生体材料(Biomaterials)の世界市場:タイプ別、用途別2024年予測」最新調査リリース

DreamNews / 2019年7月9日 13時0分

写真

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「生体材料(Biomaterials)の世界市場:タイプ別、用途別2024年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
生体材料(バイオマテリアル)の世界市場規模は2019年の推計1050億ドルから、2024年には2070億ドルへと急拡大が予測されます。2019年から2024年にかけての同市場規模の平均年成長率は14.5%増での推移とレポートは分析しています。
当レポートでは、2024年に至る生体材料の世界市場予測(市場規模US$)、タイプ別市場(金属系生体材料各種、合成高分子系生体材料各種、セラミックス各種、天然高分子生体材料各種)、用途別市場(心血管各種、整形外科各種、眼科各種、歯科各種、形成外科各種、創傷治癒各種、組織工学各種、神経学/中枢神経系各種、その他各種)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業12社プロフィール動向などの情報も交えて、生体材料市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
生体材料(Biomaterials)の世界市場:タイプ別、用途別2024年予測
Biomaterials Market by Type of Materials (Metallic, Ceramic, Polymers, Natural) & By Application (Cardiovascular, Orthopedic, Dental, Plastic Surgery, Wound Healing, Neurological disorders, Tissue Engineering, Ophthalmology) - Global Forecast to 2024
http://researchstation.jp/report/MAM/15/Biomaterial_2024_MAM1588.html

【レポート構成概要】
◆生体材料の世界市場予測2017-2024年
・市場規模(US$)

◆タイプ別、市場-2024年
金属系生体材料
・ステンレス鋼
・チタン/チタン合金
・コバルトクロム合金
・金
・銀
・マグネシウム

合成高分子系生体材料
・PMMA
・PE
・ポリエステル
・PVC
・シリコーンゴム
・ナイロン
・PEEK
・その他

セラミックス
・リン酸カルシウム
・ジルコニア
・アルミナ
・セッコウ
・カーボン
・ガラス

天然高分子生体材料
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・ゼラチン
・フィブリン
・セルロース
・キチン
・アルギン酸塩
・シルク

※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2024年
<心血管>
カテーテル
ステント
ICD
ペースメーカー
センサ
心臓弁
人工血管
ガイドワイヤー
その他

<整形外科>
関節置換術
・膝関節置換術
・股関節置換術
・肩関節置換術
・その他
関節内補充療法
生体吸収性組織固定
・縫合糸アンカー
・干渉ねじ
・半月板修復タック
・メッシュ
脊椎
・脊椎固定術
・最小侵襲脊椎安定術
・可動性温存/動的安定化手術
-椎弓根ベースロッドシステム
-棘突起間スペーサー
-人工椎間板
骨折固定デバイス
・骨プレート
・ネジ
・ピン
・ロッド
・ワイヤー
人工骨移植

<眼科>
コンタクトレンズ
眼内レンズ
眼組織機能的置換
人工角膜
その他

<歯科>
デンタルインプラント
歯科用骨移植/代用骨
歯科用メンブレン
組織再生

<形成外科>
軟組織フィラー
頭蓋顔面外科手術

<創傷治癒>
創閉鎖デバイス
・縫合糸
・ステープルズ
手術用止血剤
内部組織シーラント
接着バリア
ヘルニアメッシュ

<組織工学>
再生医療用足場
バイオセンシング用ナノ材料
無機ナノ粒子調製

<神経学/中枢神経系>
シャントシステム
大脳皮質神経補綴
CNS修復用ハイドロゲル足場
神経幹細胞カプセル化

<その他用途>
ドラックデリバリーシステム
胃腸
減量手術
泌尿器

※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2024年
北米
・米国、カナダ
欧州
・ドイツ、英国、フランス、スペイン
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド
・その他アジア太平洋
その他地域
※国地域別に各種セグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照
※(市場規模US$)

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・当局規制
・競合状況

◆生体材料の主要企業プロフィール動向
・ROYAL DSM
・BASF SE
・CORBION
・COVESTRO AG
・CARPENTER TECHNOLOGY CORPORATION
・EVONIK INDUSTRIES
・BERKELEY ADVANCED BIOMATERIALS, INC.
・CAM BIOCERAMICS B.V.
・CELANESE CORPORATION
・COORSTEK INC.
・CERAMTEC GMBH
・GELITA AG

(全239頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000197833&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/15/Biomaterial_2024_MAM1588.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2019年7月8日

★関連レポート
「バイオセンサの世界市場:技術別、用途別2024年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/15/Biosensor_2024_MAM1568.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL: http://researchstation.jp/index.html





配信元企業:リサーチステーション合同会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング