複数取引先管理が可能な受注管理と物流管理が一元化したシステム 「マイロジ」が無料でお試しキャンペーンを実施します。

DreamNews / 2019年7月30日 16時0分

写真

ホームページ制作やEC運営代行サービス、ECのコンサル事業を展開するアートトレーディング株式会社(本社:東京都渋谷区幡ヶ谷 代表取締役:藤井 玲)は、EC事業者の業務を劇的に変える新発想の複数倉庫管理を実現する☆☆カスタマイズできる私だけのロジスティック☆☆受注管理と物流管理の一元化システム「マイロジ」をリリースしておりますが、8/1には、物流事業者様向けに新サービスをリリース致します。今までなぜかなかった取引先ごとに倉庫設定が可能です。画期的なアイデア!複数取引先管理が可能な物流業者様向けのシステムです。この新サービスリリースに伴い、無料で試せるキャンペーンを実施いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000198909&id=bodyimage1

■「マイロジ」とは
「マイロジ」大きな特徴としては、複数の倉庫管理が可能で、多様化するショッピングモールに対応でき、(委託しており)商品が手元にないショッピングモールの商材も一括で管理することが可能です。また、各ショッピングモールやショッピングカートとのAPI連携やCSVファイルでのデータ取込が可能で、受注管理と物流管理が一元化を実現し、受注から出荷まで自動的に行うことが可能なシステムです。
ホームページURL:
https://www.mylogi.jp/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000198909&id=bodyimage2

■物流業者様向け「マイロジ」とは?
「マイロジ」複数取引先管理
通常の物流管理システムでは、1倉庫1契約の形態が一般的ですが、マイロジでは、1取引先ごとに1倉庫の提供が可能です。また、取引先には、専用のUI(IDとPW)を提供し、自社の在庫管理がタイムリーに把握することが可能になります。取引先に対して、低コストで独自のサービス提供が可能です。物流業者UIでは、全取引先のデータが一括で管理できます。
実績例:
http://go.art-trading.co.jp/l/778083/2019-06-27/58d

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000198909&id=bodyimage3

■キャンペーン概要
「マイロジ」を2週間無料でご利用頂けるキャンペーンとなります。
在庫管理システムの導入を検討している方、または、今のシステムが古くて乗換えを考えている方
受注管理システムの導入を検討している方、ECを始めたい方、多モール展開を考えている方
是非、お試しください。どれにしようか悩んでいる方、悩まずにお試しください。
実施期間:2019年7月26日(金)~2019年8月31日(水)
詳細URL:
https://www.mylogi.jp/2week-trial/



配信元企業:アートトレーディング株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング