エンタープライズDB(EDB)は、EDB Postgres Migration Portal 2.1.0 および日本語マニュアルをリリースいたしました。

DreamNews / 2019年7月30日 9時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000198955&id=bodyimage1

エンタープライズDB(EDB)は、EDB Postgres Migration Portal 2.1.0 および日本語マニュアルを本日リリースいたしました。

EDB Postgres Migration Portal は、OracleデータベーススキーマをEDB Postgresプラットフォームに移行するためのWebベースのセルフサービスツールです。 Migration PortalはOracle Databaseスキーマを処理し、型、テーブル、シーケンス、制約、トリガ、ビュー、ストアドプロシージャ、パッケージ、dblink、マテリアライズドビュー、インデックスを変換し、EDB Postgres Advanced Serverと互換性のあるDDLを生成します。


リリースのハイライト

・マイナーUIの変更
ユーザーエクスペリエンスを向上させるために、新しいUIに小さな変更が加えられています。

・古いUIは利用できません
このリリース以降、古いUIは使用できなくなります。


新しいリペアハンドラ

EDB Postgres Advanced Server の互換性比率を向上させるために、以下のリペアハンドラーが追加されています。

ERH 2065 - ソースDDLからNO INMEMORY句を削除します。
たとえば、CREATE TABLE tab (a INTEGER) NO INMEMORY; は、CREATE TABLE tab (a INTEGER); になります。

ERH 2066 - CREATE TABLEステートメントのPRIMARY KEY CONSTRAINT句からRELYを削除します。
たとえば、CREATE TABLE t (a INT, CONSTRAINT c PRIMARY KEY (a) RELY); は、CREATE TABLE t (a INT, CONSTRAINT c PRIMARY KEY (a)); になります。

ERH 2067 - ALTER TABLE ADD FOREIGN KEY文のREFERENCES句からRELYを削除します。
たとえば、ALTER TABLE t2 ADD CONSTRAINT c FOREIGN KEY (b) REFERENCES t1 (a) RELY ENABLE NOVALIDATE; は、ALTER TABLE t2 ADD CONSTRAINT c FOREIGN KEY (b) REFERENCES t1 (a); になります。

ERH 2070 - CREATE TABLEステートメントの自動分割のためのINTERVAL句を削除しました。
例えば、CREATE TABLE tab (a NUMBER, d DATE) PARTITION BY RANGE (d) INTERVAL (NUMTOYMINTERVAL (1, 'MONTH')) は、CREATE TABLE tab (a NUMBER, d DATE) PARTITION BY RANGE (d) になります。

ERH 2071 - CREATE TABLEステートメントからSUBPARTITIONSカウント文節を削除します。
たとえば、DDL CREATE TABLE t (a NUMBER, b VARCHAR2 (4)) PARTITION BY LIST (b) SUBPARTITION BY HASH (a) SUBPARTITIONS 64 (PARTITION PART_AA ... は、CREATE TABLE t (a NUMBER, b VARCHAR2 ( 4)) PARTITION BY LIST (b) SUBPARTITION BY HASH (a) (PARTITION PART_AA ... になります。

ERH 2072 - テーブルとビューのソースDDLからDEFAULT COLLATION句を削除します。
たとえば、CREATE TABLE A (B VARCHAR2 (40) COLLATE USING_NLS_COMP) DEFAULT COLLATION USING_NLS_COMP; は、CREATE TABLE A (B VARCHAR2 (40) COLLATE USING_NLS_COMP); になります。



ナレッジベース
下記の新たなナレッジベースが追加されました。

テーブル列の Collation
Oracleから抽出された.sqlスクリプトの列にCOLLATE句が含まれていて、指定された照合がAdvanced Serverで使用できない場合は、必要なCollationを作成する必要があります。


詳細情報

詳細は、下記日本語マニュアル(登録制)をご参照ください。

▼ EDB Postgres Migration Portal 2.1 日本語マニュアル
https://edbjapan.com/manual/migration-portal-2-1/

▼ 日本語マニュアルユーザー登録フォーム
https://edbjapan.com/manual-form/


トラブルシューティング

新しいソフトウェアをインストールする際に問題が発生した場合は、次のテクニカルサポート(英語対応)までご連絡ください。

Email: support@enterprisedb.com
US: +1-732-331-1320 または 1-800-235-5891
UK: +44-2033719820
Brazil: +55-2139581371
India: +91-20-66449612





配信元企業:エンタープライズDB株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング