「マーケの強化書」を運営するジェネシスコミュニケーション、社内コミュニケーション活性化のため、無料ありがとうカードサービス『OKWAVE GRATICA』の導入を開始

DreamNews / 2019年8月21日 17時0分

写真

「マーケの強化書」を運営する株式会社ジェネシスコミュニケーション(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:杉田 裕一)は、2019年8月21日より、株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松田 元)が提供する『OKWAVE GRATICA(オウケイウェイヴ グラティカ)』の導入を開始しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199824&id=bodyimage1

導入した背景について
「マーケの強化書」を運営しているジェネシスコミュニケーションは、創業10年目を迎えました。
組織を成長させていく過程で、スタッフ間、スタッフとマネジメント層の連携を強化し、社内コミュニケーションをさらに円滑にするため、「OKWAVE GRATICA(オウケイウェイヴ グラティカ)」の導入を開始しました。今までは口頭でしか伝えていなかった「ありがとう」をオンラインのカードで送り合うことで、業務をスムーズに進める上で欠かせない円滑なコミュニケーションを促進できると考えています。

●「OKWAVE GRATICA」とは

「OKWAVE GRATICA」は、カード型テンプレートにメッセージや画像などを添えて送信し、社員同士で感謝の気持ちを伝え合うことができるメッセージングサービスです。
メッセージを送るだけでなく、「感謝経済プラットフォーム」内にて発行されるトークン「OK-チップ」を添えることができ、「感謝経済プラットフォーム」に参画する企業からの優待品と交換することができます。

OKWAVE GRATICA: https://thanks-economy.com/gratica/

●「マーケの強化書」とは
「マーケの強化書」は、株式会社ジェネシスコミュニケーションのコンサルタントが「マーケティングの実践的ノウハウ」をお伝えすることを目的とした、独自取材・編集でお届けする自社メディアです。ジェネシスのコミュニケーション仕事の考え方・取り組み方についてお伝えしていきます。

マーケの強化書: https://genesiscom.jp/

●株式会社ジェネシスコミュニケーションについて
2009年設立の「人のココロを動かす」マーケティングエージェンシーです。
主力としている事業は、マーケティングサービス事業。見込み客を確保したい会社に対して、見込み客のターゲティング選定から、そのターゲットとのコミュニケーションを考え、効果的なクリエイティブを企画、提案しています。取引先の業界はさまざまで、某有名雑誌のWEBサービスなども手掛ける。マーケティングの課題に直面するクライアント企業に対して、効果的で継続性のあるプランを提案することを目指しています。



□お問い合わせ先
株式会社ジェネシスコミュニケーション 広報室
TEL:03-6272-4361
MAIL:koho@genesiscom.jp

□会社概要
\読めばマーケに強くなる!/
マーケの強化書: https://genesiscom.jp/

株式会社ジェネシスコミュニケーション
・所在地:〒102-0074 東京都千代田区九段南2-4-11 HIVETOKYO 8F
・代表取締役社長:杉田 裕一
・設立:2009年12月
・事業内容:マーケティングコンサルティング、マーケティングコミュニケーションプランニング、広告クリエイティブ制作、ウェブサイト構築、データベース構築、マーケティングシステム構築
・URL: https://genesiscom.jp/corporate/



配信元企業:株式会社ジェネシスコミュニケーション
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング