【業界初】靴磨きフェス2019にて発表!!業界初のシューケアマイスターがこだわりぬいたエシカルな商品。

DreamNews / 2019年9月25日 14時30分

写真

自然派美白化粧品LLP(東京都豊島区)は、国内外の行政・企業・NPOやNGO団体との連携により運営しているエシカルな原料が「シューケアマイスター」監修によるコラボレーション靴クリームへの採用を9月23日(祝月)に発表した。その日に因んだ"靴磨きの日"を記念し開催された「靴磨きフェス2019」メインステージにて、業界としては初となるエシカルな商品がお披露目となり、注目を集めている。

シューケアマイスターとは、天然皮革という素材を使った靴、財布、バッグや皮革製品の修理、ケアを通じその素晴らしさを伝えることを主な目的とし、SDGs(持続可能な開発目標)にも積極的に取り組む一般社団法人日本皮革製品メンテナンス協会(東京都台東区)が運営する、革靴のお手入れや靴磨きなど、靴のケアにおける高い知識と技術を有した方を認定する制度。靴、バッグ、革小物などの販売やアドバイス、企画を行なう上で必要とされる能力として独自の研修及び厳しい認定試験を通過したのは現在国内では、僅か10名。

当コラボ靴クリームは、東急ハンズに所属するシューケアマイスターの第一期生により「お気に入りの靴を自分でケアすることの楽しさを知ってもらいたい、ビギナーの方にも安心して勧められる商品をつくりたい」という強い想いのもと、シューケア業界を牽引する存在としてシューファクトリーやシューズブランド、靴愛好家から絶大な支持を誇るイタリアの歴史ある「M.MOWBRAY(エム.モゥブレィ)」ブランドとのコラボ商品として開発された逸品。

シューケアマイスター第一期生の金丸氏は「想像以上のものが出来上がりました」と自信を持って紹介する靴クリームの開発背景として拘りのポイントは「使いやすさ」という。
その必要条件として、
1.ツヤ出し
2.伸ばしやすいこと
3.ケアをしていて「ニオイ」が気にならないこと
納期ギリギリとなるまで試行錯誤を重ね、用意された幾つものサンプルから数々の試験を行いシューケアマイスターから最も良いと選び抜かれたのは、ヒマラヤの一部でしか採取できない希少な「プリンセピア」-化粧品としても使用される、保湿効果、浸透力に特化した最高級オイルが配合されたものだった。

製造に携わった吉田氏(株式会社R&D 営業部主任)は、「プリンセピアオイルが混ざり撹拌されることで、クリームが柔らかくなり、浸透性が高まり、ツヤ感が出る。更に販売側としては、靴を磨くお客様にとっては臭いを大切にされる、臭いを嗅いで初めて良いと思っていただける方々が多いため、そこにも拘りをもって開発した」という経緯を語った。
このクリームにおいては鉱物油の香りではなく植物油独特の甘い、さわやかな風味という香りをまとっているため、ケアをしているときにも気にならない空間を演出してくれる。このようにツヤ、香りはもちろんのこと、浸透力、保湿力に特化した水分量で、革に必要な潤いをより多く与えるという、これまでの商品とは一線を画す仕上がりとなっている。靴磨き初代世界チャンピオンの長谷川氏は実際にテクスチャーを確かめ、「モゥブレィとして今までとは全然違う、ローションぽいですね」とこれまでの商品と全く異なる新しい質感に感銘を受けていた。
また、榎本氏(株式会社東急ハンズ PB企画推進グループリーダー)も、「価格としては従来のものより若干高いが、それだけの付加価値があり、今までよりもグレードの高い商品が出来上がり納得している」更にシューケアマイスター、そして誕生した良い商品を通じお客様との信頼関係も築けていることを語った。

プリンセピアについて特筆すべきは、性能の高さだけでなく、オーガニックであり更にその生産過程において人権や労働環境から自然環境にまで配慮されている証「フォーライフ認証」を取得し、日本初の「エシカルオイル」であるということ。小澤氏(一般社団法人日本皮革製品メンテナンス協会 理事長)は、SDGs(持続可能な開発目標)の12番目のゴール「12.つくる責任つかう責任」に触れ、「1つのものを大切にケアし長く使い続けることが、持続可能な社会への貢献に繋がる」と話す。そのような観点でも、エシカルなコンセプトが大切にされた商品といえる。当日はクリームを使用したワークショップも開催され好評だった。

このクリームは「M.MOWBRAY(エム.モゥブレィ)×東急ハンズ シューシャインクリーム」としてM.MOWBRAY社のイタリア工場にて誕生し、日本に上陸後、9月23日(祝月)「くつみがきの日」に毎年開催される「靴磨きフェス2019」(主催:株式会社R&D)での記念イベントにてお披露目、来場記念品として数量限定にて贈答された。現在、全国の東急ハンズ店舗にて販売されており、シューケアマイスターによる店頭での記念イベントも連日満員御礼が続いている。

■コラボレーション靴クリーム「M.MOWBRAY(エム.モゥブレィ)×東急ハンズ シューシャインクリーム」
(展開色:ニュートラル・ミディアムブラウン・ダークブラウン・ブラック・ライトブラウン)

■M.MOWBRAY(エム.モゥブレィ)
イタリアの歴史あるブランド。靴クリームの製造は、熟練の職人による頑固なまでの「ハンドメイド的製法」を堅持し、ヨーロッパの靴クリームづくりの伝統と品質、こだわりを現代に受け継いでいる。シューケア業界を牽引する存在として、シューファクトリーやシューズブランド、 靴愛好家の方々から数多くの支持を得ている。

■シューケアマイスター
一般社団法人日本皮革製品メンテナンス協会が運営し、業界のスペシャリストとして、革靴のお手入れや靴磨きなど、靴のケアの高い知識と技術を有した方を認定する制度。シューシャイナー(靴磨き職人)や靴修理、靴の販売全般に有益な資格。

■プリンセピアオイル
ヒマラヤ高地の限られた場所にしか自生しない一重のバラ科の花「プリンセピア」の実から抽出され、保湿力、浸透力に優れる。脂肪酸「オメガ3・6・9」をバランス良く含有し、ビタミンE(γ(ガンマ)トコフェロール)においてはオリーブオイルの35倍以上含まれる事から高い美容効果が期待されており、アトピー性皮膚炎への効果臨床も進められている。ヒマラヤでは古くから人々の間で常備薬として活用されてきた。

■フォーライフ認証
この度新たに取得した「フォーライフ認証」とは、CSR(企業の社会的責任)に関する認証。特にプロダクトが製造される過程で携わる労働者の人権や労働環境への配慮、自然環境への配慮がされているかが基準となる。CSRへのコミットメントの価値観を共有していることを簡単に認知できるようにすることで、供給者の選択プロセスを最適化することを目的とし、環境管理システムおよびフェアトレードの国際認証機関ECOCERT(エコサート)グループである、スイスの認証機関IMOにより、主に欧州、米国を中心に実施されている。その認証基準例としては主に下記となる。
1. ビジネスモデルを実行するにあたり社会責任を果たしているか
2. 人権を尊重し、労働者の労働環境の改善に努めているか
3. 人が環境に与える影響、そして持続的な生産手法を前進的に実施し、環境、自然の多様性、気候を尊重しているか
4. 現地企業への雇用の創出を通し、持続的な地域活性に取り組んでいるか
5. 社会的、環境的責任を支持する生産パートナーと共に統一された責任をもち倫理的な資源の運用を行っているか
6. 民主的価値感を促進するため、生産業務において、参加、表現制度を支持しているか

■靴磨きフェス2019
9 月 23 日「靴磨きの日」を記念し、昨年に続き開催。「M.MOWBRAY」ブランドを取り扱う株式会社R&Dが主催し、シューシャイナーによる靴磨き、協賛企業による「グッズ」販売、靴磨きワークショップ体験など、名だたる職人の極上の「技」、登壇者による「トークショー」など内容盛り沢山のイベント。靴磨き初代世界チャンピオン・起業家 長谷川裕也氏、2019年 靴磨き新世界チャンピオン杉村 祐太氏、靴磨き選手権大会ファイナリストを中心としたトップ靴磨き職人がイベントに出演する。
【日時】9月23日(月) 11:00-18:00
【会場】 渋谷キャスト GARDEN 屋外広場/ SPACE屋内スペース
【住所】東京都渋谷区渋谷1-23-21
【主催】 株式会社R&D

【各種お問い合わせ・ご質問・取材のご依頼】

株式会社東急ハンズ
住所:東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア
URL:  https://www.tokyu-hands.co.jp/

株式会社R&D
住所:東京都台東区雷門2丁目13番地4号
URL:   https://www.randd.co.jp

一般社団法人日本皮革製品メンテナンス協会
住所:東京都台東区雷門2丁目9番6号
URL:  https://jlpma.net

自然派美白化粧品LLP
住所:東京都豊島区池袋2-14-2-2階
URL:  http://www.shq1.org


【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202192&id=bodyimage1



配信元企業:自然派美白化粧品LLP
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング