SONGWONがK2019でサステナビリティへの取り組みを表明

DreamNews / 2019年10月18日 14時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203421&id=bodyimage1

・ SONGWON、循環経済に貢献
・ SONGWON、持続可能なソリューションを公開
・ SONGWON、サステナビリティ戦略を表明

ウルサン・韓国 - 2019年10月18日 - 世界第2位のポリマー添加剤メーカー、スペシャルティケミカルのグローバルリーディングカンパニーであるSongwon Industrial Co., Ltd.は、本日K2019展において、持続可能なソリューションを公開し、サステナビリティへの注力を表明するとともに、循環経済の推進者としての立場を明らかにします。

SONGWONは、より厚く長期にわたるサステナビリティに対するコミットメントを中核に置きます。同社の事業活動は、そのサステナビリティに関するビジョン、目標、企業価値に基づいて日々進めており、経済的必要性とエコロジー意識に向け、社会的責任の向上を目指します。SONGWONは、さらに持続可能な世界の実現に貢献する取り組みに邁進しています。また、そのコミットメントと戦略でプラスチック業界における循環経済への移行を加速させるための貢献と、循環経済の推進者としての自らの位置付けを証明する良い機会としてK2019に出展しています。

「今日のプラスチック業界各社は、サステナビリティに対して絶え間なく変化する要求を満たせるソリューションを求めています。SONGWONは、プラスチックのサステナビリティの向上に向けたイノベーションに取り組むとともに、当社の添加剤の専門知識とスペシャルティケミカルを活用して、素材の変換および再利用という循環を可能にする新たなソリューションを提供し信頼できる存在として顧客をサポートすることで、これらのニーズに応えます」と、オリビエ・カイザー(コーポレートサステナビリティオフィサー(CSO))は述べます。「当社は、プラスチックに関する主要な世界的課題と業界動向を常に認識しています。素材としてのプラスチックに対する確信と、持続可能でかつ安全な添加剤ソリューションを開発するという当社の目標をすべて満たせるソリューションの実現に注力しています。」カイザーは、SONGWONのアプローチは、小さなステップではあるが長期間にわたる一貫性の高いプロセスを盛り込んだ実用的アプローチである、と強調します。


サステナビリティとSONGWON

カイザーはSONGWONの初めてのCSOで、今年の初めに任命されました。SONGWONの社内サステナビリティ管理機能の強化によって、関係者とのパートナーシップにおけるサステナビリティ戦略の強化に対する高いコミットメントを示しています。SONGWONの経営陣は、革新、運用、ビジネスを管理して、同社のマーケット、利害関係者および社会の変化する要求に対応することで、継続的な価値を創出する戦略目標を推進します。SONGWONは、業界のリーディングカンパニーとして、スペシャルティケミカル業界のサステナビリティに重点を置いたパイオニアになることを目指しています。

プラスチックは日常生活の多くの分野に日々付加価値を加え、その幅広い特性(柔軟性、軽量性、耐久性、保護機能など)で使用量が増加しています。消費者と政策立案者が使い捨てプラスチックを止める緊急対策の実施を求めている現状において、SONGWONはリサイクルと再利用の改善においてその一翼を担いながら、プラスチックの悪影響を払拭するために著しい効果のあるアイデアを模索しています。さらに、プラスチックがもたらす恩恵だけでなく、プラスチック廃棄物のより責任ある管理の必要性についても意識を高めることを目指しています。

SONGWONは、プラスチックの耐久性を高め、不要な廃棄物を低減し、プラスチックの寿命を延ばすことで、持続可能な再利用に積極的に貢献する幅広い製品ポートフォリオを提供します。また、最適な安定化システムを使用して資源の利用を低減して最終製品の排出量の削減に寄与する、従来よりも強くて軽い素材の開発を支援しています。
カイザーは、「製品の修理、改善、リサイクルはすでに業界で実際に行われていますが、循環経済の実現の鍵を握る重要なファクターである添加剤と関連製造技術の役割もそれらと同様に重要です」と強調します。


持続可能なソリューション

SONGWONはK2019で、プラスチックのリサイクル可能性を向上させる革新的なソリューションの実現に対するコミットメントを示し、広範な用途のハイパフォーマンス製品を幅広く出展します。SONGWONのさまざまなポリマー安定剤でポリマーの寿命が延び、素材の再利用化に寄与し、機械的なリサイクルステップを介してポリマーを安定化させます。このようにして、SONGWONは、お客様がそれぞれのプロセスを環境に優しく、迅速かつ高効率化ができるようにサポートし、プラスチック業界の環境問題に積極的に寄与できるよう取り組んでおります。

自動車の内装
SONGWONは、自動車メーカー向けに、エンジンルームカバー、ケーブルダクト、バッテリーハウジングなど、ボンネット内用途で使える再生プラスチックの品質を保全するソリューションを紹介します。長期の熱安定性の向上を求める業界の要求に応えることに加えて、SONGWONの革新的な添加剤ブレンド、SONGXTEND(r) 2721は、再生PPの耐用寿命を延ばすと同時に、その品質を向上させ、パフォーマンスを高めます。

農業用フィルム
SONGWONは、農業用途におけるサステナビリティの向上にも貢献しています。高レベルの農薬が使用される場合であっても、農業用フィルムの保護と耐用を延ばすSABO(r) STAB UV 216を紹介します。また、SONGWONの製品は、水の消費を低減できる温室フィルムとマルチフィルムの製造にも使われます。

コーティング製造
SONGWON社は、コーティングバリューチェーン全体におけるサステナビリティの改善へのコミットメントを示すとともに、環境に配慮した添加剤の需要増大に対応するために開発された水溶性製品の新しい製品を出展します。従来製品の効率性と、水溶性およびVOC発生量が限りなくゼロに近く、塗布と取り扱いの容易さも兼ね揃えた、光安定剤および酸化防止剤、SONGSORB(r) CS 400 WB、SONGSORB(r) CS AQ01およびSONGNOX(r) CS 2450 WBは、水性コーティングシステムに相乗的な安定化パッケージを実現します。

難燃性の用途
難燃剤は、電化製品から建設資材まで、幅広い用途で火災のリスクを避ける上で非常に重要な役割を果たします。K2019において、SONGWONは第一世代のSONGFLAME* 難燃助剤を発表します。これらの難燃助剤は、発泡体からポリオレフィン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、熱可塑性ポリウレタン(TPU)などに至るまで、さまざまなポリマーのハロゲンフリー化の要求に応えることができます。熱可塑性樹脂の他に、SONGFLAMEのテクノロジーは、熱硬化性樹脂、木材、コーティング、接着剤の用途にも推奨されます。
* 商標登録申請中

包装
フレキシブル包材向けのSONGWONのさまざまな無溶剤型接着剤も展示されます。これらの無溶剤型接着剤は、経済的に持続可能であるだけでなく、パフォーマンスも高いため、幅広い顧客ニーズに対応するとともに昨今の EHS 基準も満たします。SONGWONのフレキシブル包材向けのHI-THANE(tm) A-7332 / HI-THANE(tm) A-6200無溶剤ポリウレタン接着剤システムは、環境に優しい特徴と優れたパフォーマンスを備えています。装置は洗浄が簡単で、無溶剤型接着剤は反応性100%であるため、塗布、硬化、輸送中に使用されるエネルギーは従来のシステムよりも少なくなります。


循環経済の実現に向けたコラボレーション

SONGWONはコラボレーションを通じて、持続可能な包材とラベル印刷の分野をリードしています。SONGWONでは、ドイツの革新的な包装スペシャリストであるBerry bpi Groupと提携し、中古の工業用印刷バッグなど、さまざまな廃棄物ストリームからの再生素材をベースに開発された頑丈なPE袋を使用しています。SONGWONは、50%再生PEで作られた20kgPEバッグで製品を包装する、世界で最初の化学会社の1つです。また、品質を維持しながら再生PEの割合を80%に増やすことを目指しています。

さらに、SONGWONは、業界で初めてラベル印刷にファイバーレーザーマーキングテクノロジーを採用し、包材のインクを除去するために必要な溶剤もクローズドループプロセスで継続的に再利用しています。
「SONGWONは常にコラボレーションの付加価値を認識しています」と、カイザーは述べます。「進歩するためには、お客様、サプライヤー、そして関連する関係者と密接に協力する必要があります。バリューチェーンを通じてパートナーと連携することで、当社の有する経験と専門知識を活用して循環経済への移行を推進する企業として SONGWONを位置付けています。」

SONGWONとサステナビリティの詳細については、SONGWONのCSOオリビエ・カイザー、グローバル役員、そしてローカル役員とともに、K2019のホール6、ブースB07において、皆様に詳しい情報をご提供致します。

SONGWON社の詳細については、 http://www.songwon.com をご覧ください。


SONGWON Industrial社について
1965年に設立されたソンウォンは、韓国・蔚山(ウルサン)に本社を構える、添加剤および特殊化学製品の開発、生産、供給におけるリーディングカンパニーです。ソンウォンは世界第二位のポリマー安定剤メーカーであり、世界各国にグループ会社を展開し、世界的な事業基盤と容易にアクセス可能な各地域における事業組織の双方を保有するメリットをお客様に提供します。ソンウォンの専門チームは顧客との密接な連携によって、個々の要件を満たすテーラーメイドのソリューションを開発しています。詳細については、ウェブサイトをご参照ください。 http://www.songwon.com

本プレスリリースについてのお問い合せ先
株式会社東京PR ソンウォン担当
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-3-15 三渓洞ビル5F
Tel:03-3273-2731 Email:pressinquiry@tokyopr.co.jp



配信元企業:Songwon Industrial Co., Ltd.
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング