『TOEIC(R) L&Rテスト 目標スコア奪取の模試』がラジオに登場!

DreamNews / 2020年1月7日 15時0分

写真

教育出版の株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒 大壱)が刊行する、『TOEIC(R) L&Rテスト 目標スコア奪取の模試』が、1月8日・1月15日放送のラジオNIKKEI第1『本の雑談プレミアム(毎週水曜日11:35~12:00)』に登場します。同書籍の著者である濱崎潤之輔先生が出演し、本書の特長や学習方法を解説いただきます。

・内容
ラジオNIKKEI第1で毎週水曜日午前11時35分より放送されている『本の雑談プレミアム』に、1月8日と1月15日の2週にわたって、12月5日に刊行された『TOEIC(R) L&Rテスト 目標スコア奪取の模試』が登場します。
著者である濱崎潤之輔先生が出演し、旺文社の営業・編集担当と、本書の特長や目標スコアに応じたTOEIC(R) L&Rテストの学習方法、注意点などを解説。更なるレベルアップを目指す方に向けたアドバイスをいただきます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208038&id=bodyimage1

<放送内容(予定)>
●1月8日放送分
・「TOEIC(R) L&Rテスト 目標スコア奪取の模試」について、この本では何が紹介されているのか?
・「解くべき問題」と「捨てるべき問題」とは?スコアを上げるために必要な勉強法について
・「1冊の本を3回解く。」徹底的な復習方法・トレーニング方法について

●1月15日放送分
・「TOEIC(R) L&Rテスト 目標スコア奪取の模試」の構成と使い方のご紹介
・スコア奪取のためのポイントと本書の特長・濱崎先生によるコメント&アドバイスについて
・リスニングや自動採点など、Web提供サービスのご紹介
・濱崎先生からスコアアップを目指す方に向けたメッセ―ジ

『本の雑談プレミアム』について
ラジオNIKKEI第1にて、2019年4月に『本の雑談』をリニューアルしてスタートしたトーク番組。最近話題の本や、注目の新刊について、本の朗読を交えながら、著者や編集者がその魅力を語ります。
放送日時:毎週水曜日 午前11時35分から12時00分まで
番組サイト: http://www.radionikkei.jp/honnozatsudanpremium/
聴取方法:スマホアプリ「radiko」で、または、パソコンでradikoのサイトにアクセスして、お聴きください。

「TOEIC(R) L&Rテスト 目標スコア奪取の模試」について
体裁:[本冊]B5判/144ページ/2色刷 [別冊]B5/44ページ/1色刷 [その他]音声ダウンロード
定価:1,210円(税込)
刊行年月:2019年12月
商品ページ: https://www.obunsha.co.jp/product/detail/094919

【会社概要】
社名:株式会社 旺文社
本社:〒162-8680 東京都新宿区横寺町55
設立:1931年10月1日
TEL:03-3266-6400
代表者:代表取締役社長 生駒 大壱
URL: https://www.obunsha.co.jp/
事業内容:教育・情報をメインとした総合出版と事業

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社旺文社 広報担当
TEL:03-3266-6400
FAX:03-3266-6849
E-mail:pr@obunsha.co.jp



配信元企業:株式会社旺文社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング