ASIL D認証NXP S32G274A搭載システムオンモジュールおよび開発キット予約販売開始

DreamNews / 2020年3月9日 15時30分

写真

2020年3月9日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、ASIL D認証NXP S32G274A搭載システムオンモジュールおよび開発キット予約販売開始いたします。2020年6月頃に出荷予定です。

S32G車両ネットワークプロセッサは、セイフティASIL D、ハードウェアセキュリティ、高性能リアルタイムおよびアプリケーション処理、およびサービス指向ゲートウェイ、ドメインコントローラ、安全コプロセッサのネットワークアクセラレーションを組み合わせています。同ファミリ自動車用ゲートウェイデバイスの10倍以上のパフォーマンスとネットワークを提供する多用途のS32Gプロセッサは、次世代の車両用ゲートウェイとアーキテクチャを可能にします。

特徴
プロセッサ:NXP S32G274A CPU: 4 Arm Cortex-A53 64-bit x4, Arm Cortex-M7 x3
DRAM:4GB 64-bit soldered LPDDR4 RAM at 1600MT/s
Flash:32GB eMMC and 512Mb QuadSPI Flash
Ethernet:SJA1110 TSN Ethernet Switch
Ethernet:Ethernet: 1x 2.5Gbit, 4x 1Gbit, 1x 100 Mb, 6x T1 Ethernet
USB 2.0:1x USB 2.0, miniUSB AB
その他機能
デバッグ機能: 1x miniUSB to UART, 40-pin Aurora Interface, 2x JTAG: JTAG1 to MPX Module (3.3V),
JTAG2 interface to components on carrier (1.8V)
その他 I/O インターフェース
- 1x miniPCIe
- 2x FlexRay
- 4x LIN
- 18x CAN (2x CAN FD)
- 12x analog Inputs to ADCs
- 1x M.2 Module type M
追加
- 1x 0.47F Powercap (for RTC)
電源:シングル +12 V power input (+9 to +15 V)
キャリアボードサイズ:200mm x 140 mm

ポジティブワンは、ASIL D認証NXP S32G274A搭載システムオンモジュールおよび開発キットの提供だけではなく、ASIL D認証リアルタイムOS、透過分散システムのためのフレーム、Auroraデバッグインターフェース対応のフルICE等をトータル提案いたします。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
東京本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
関西本社 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL https://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、IoT端末、エッジコンピュータ、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211461&id=bodyimage1



配信元企業:ポジティブワン株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング