採用の遠隔化・効率化が進む今だからこそ必要!「ビデオプロモーションリクルーティング(VPR)」

DreamNews / 2020年3月23日 11時30分

写真

人財支援で日本の発展に貢献する企業、 株式会社人援隊(所在地:東京都港区、代表取締役 山本秀幸)は、リクルーティング映像サービス『ビデオプロモーションリクルーティング(VPR)』を2020年3月23日 から提供開始いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212153&id=bodyimage1

【リクルーティング映像サービス『ビデオプロモーションリクルーティング(VPR)』の概要】
『ビデオプロモーションリクルーティング(VPR)』は、遠隔化が進む等、より効率化が求められる採用市場において企業への関心度向上や母集団の形成、最終的な入社意欲を高めるための採用動画サービスです。

HRメディア歴30年のプロデューサー・プランナーと、ハリウッドも認めた映像ディレクターの確かな経験・実績・技術に基づき、入社意欲を向上する訴求力のある説明動画を作成したり、YouTubeやSNSを効果的に活用し、自社を知ってもらう、興味を持ってもらう機会を作り出す等の母集団形成に効果的なCM動画配信・広告運用を行ったり、各社様の採用プロセスに合わせた最適な動画施策をご支援します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212153&id=bodyimage2

従来の採用市場では、就活イベントや合同会社説明会という、就活生と企業が一同に集まる機会が、企業への関心度向上、母集団の形成に大きく寄与してきました。
しかしながら、昨今採用の遠隔化が進み始めた採用市場では、就活生と企業が一同に集まる機会がなくなり、WEB上での採用活動が就活生と企業を結ぶ数少ない機会として重要視される傾向が強まっています。また、就活生である20代の約94%がすでに動画を活用しており、約90%が、動画があることで意思決定しやすいと感じています。

人援隊の『VPR』では、
・最終的な入社意欲を高めるために重要な採用、説明会向け5大訴求ポイントを明確にした動画の作成
・各社様訴求ポイントに合わせた様々なジャンルの動画タイプと施策のご提案
・リクナビ2021 FaceMovieとの連携や様々な採用媒体への掲載支援
・顕在層だけでなく、潜在層にもアピールするYouTubeやSNSを活用した企業への関心度向上施策のご提案
・ピンポイントに細かく設定できるターゲットへの配信と、配信結果のレポーティング
といった、企業の採用活動において必要な動画施策のほぼすべてを網羅したソリューションサービスなため、急遽遠隔採用における施策への対応が生じた企業様や、遠隔採用に不慣れな企業様は、細かい相談から丸投げまですることが可能です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212153&id=bodyimage3

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212153&id=bodyimage4

人援隊では、これまで企業様や経営者様の、人に関するお悩みを、研修をはじめとする人財育成の観点からご支援してまいりました。今回の新しいソリューション、VPRのサービス開始を機に、今後は人財育成にとどまらず、遠隔化により大きな変化を求めれている企業の採用活動へのご支援も行い、「採ったら人援、採るのも人援」を合言葉に、企業様の成長と日本の発展に努めてまいります。

【会社概要】
会社名:株式会社人援隊
代表者:代表取締役 山本 秀幸
所在地:東京都港区芝3-31-6
TEL:03-6453-8412
FAX:03-6453-7366
URL: http://www.jinentai.co.jp/index.html
E-Mail:info@jinentai.co.jp
事業内容:人財育成支援・営業強化支援・起業支援事業

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社人援隊
担当者:山本秀幸
TEL:03-6453-8412
FAX:03-6453-7366
E-Mail:info@jinentai.co.jp



配信元企業:株式会社人援隊
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング