グローバルセキュリティエキスパート株式会社、基幹業務システムに「ZAC」を採用

DreamNews / 2020年6月24日 17時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217729&id=bodyimage1

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、グローバルセキュリティエキスパート株式会社(東京都港区 代表取締役社長 青柳史郎、以下GSX)がオロのクラウドERP「ZAC」を基幹業務システムとして採用したことを本日発表いたします。

GSXは、情報セキュリティ・サイバーセキュリティに特化した専門会社であり、セキュリティコンサルティング、脆弱性診断、サイバーセキュリティソリューションをはじめ、日本初のセキュリティ全体像を網羅した教育サービスを提供しています。

同社では複数のツールを組み合わせて業務管理を行っていたため、その煩雑さが課題となっていました。また今後の発展を見据え、内部統制の強化を行いたいと考えていました。選定にあたっては、業務を効率化出来る点、内部統制面が担保されたシステムである点、間接費の自動配賦により、経理業務の負担を軽減出来る点が評価されました。

ZACの導入により販売・購買・工数・経費の一元管理が実現します。各部署で入力したデータを共有・連携ができるため、業務効率化が実現します。またZACは見積作成・発注・経費申請などの業務処理にワークフローが組み込まれているほか、いつ・誰が・どの案件で・どのような申請・承認を行ったか、といったログを自動保存する機能を持っています。適切なワークフローの構築とログの自動保存による証跡管理で、内部統制の強化をサポートします。原価計算の面では、配賦基準、配賦ルールに応じた間接費の自動配賦が可能なため、経理業務の負担を軽減します。

■「ZAC」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.基幹業務の一元管理により、業務を効率化出来る点
2.内部統制面が担保されたシステムである点
3.間接費の自動配賦で経理業務の負担を軽減出来る点

------------------------------------------------------
【ZACについて】
https://www.oro.com/zac/

【ZAC導入事例インタビュー】
https://www.oro.com/zac/casestudy/

-------------------------------------------------------

オロは今後もコンサルティング業(サイバーセキュリティ)での実績拡大を推進し、
より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com





配信元企業:株式会社オロ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング