AIロボット『ARISA(アリサ)』が「近未来ステーション構想」に参加 ~新しく生まれ変わる近鉄大和西大寺駅にARISAが設置されます~

DreamNews / 2020年6月25日 16時30分

写真

株式会社アルゼゲーミングテクノロジーズが開発したロボット『ARISA(アリサ)』が近畿日本鉄道株式会社の「近未来ステーション構想」に2020年7月1日から参加します。

ARISAは、乗り換えや駅構内の情報、観光スポットなどを対話と映像で案内します。
案内機能はもちろん、お客様に興味を持たれ親しまれるロボットになれるように、雑談や記念撮影といった楽しんでもらえる機能を備えています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217748&id=bodyimage1

大和西大寺駅での案内を通して、回答できなかった質問などを学習・改善し、お客様に満足していただけるように日々成長していきます。

 近畿日本鉄道株式会社の「近未来ステーション構想」とは
お客様へのサービスや安全性の向上、駅係員の業務負担軽減や効率化を目的に、AI や IT などの先端技術を活用した新しい駅運営の形を検討したもの。

【大和西大寺駅リニューアル情報】
日時:2020年4月19日(日) ~ 一部供用開始
URL: https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/kinmiraistation.pdf

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アルゼゲーミングテクノロジーズ 先行開発部
Mail:advdev@aruzegaming.co.jp
担当:跡部 康樹(アトベ コウキ)
URL: http://www.aruzegamingtech.com/



配信元企業:株式会社アルゼゲーミングテクノロジーズ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング