子ども向け教材 「ペンがおしゃべり! えいご絵じてん」シリーズが「日本子育て支援大賞」を受賞!

DreamNews / 2020年7月29日 11時0分

写真

教育出版の株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)が刊行する子ども向け教材「ペンがおしゃべり! えいご絵じてん」シリーズは、7月28日、「日本子育て支援大賞」(主催:一般社団法人 日本子育て支援協会)を受賞いたしました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000219692&id=bodyimage1


「ペンがおしゃべり! えいご絵じてん」シリーズは、付属の「音声ペン」で書籍の絵や文字をタッチするだけで、ネイティブの発音で単語や英語フレーズを教えてくれる子ども向け英語教材です。お子さまが自ら絵や文字をタッチすることで、遊びの中で自然と英語が身に着けられるよう工夫し、シリーズ累計で10万部以上発行しております。

今回「日本子育て支援大賞」では、「読む、聞く、話す、書く」を総合的に学べる点や学習初期からネイティブの発音を聞くことができる点を評価いただきました。

昨今、英語学習への関心や自宅学習の需要が増しています。「えいご絵じてん」シリーズは自宅にいながらお子さまひとりでも、家族と一緒でも楽しく学べる教材として、これからもお子さまの成長の一助を担えればと願っています。

■ 日本子育て支援大賞とは

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000219692&id=bodyimage2

「日本子育て支援大賞」は、子育てママとパパさらにはその祖父母が実際に“役立った価値”を大いに評価する賞です。
1安心・安全
2便利、負荷の削減・低減
3子どもの成長
4親子のコミュニケーション
5快適性(楽しい子育てライフの実現にむけて)
上記1~5の評価項目のいずれかにおいて特に顕著な特色や配慮・工夫がみられ、子育て世帯に大いに役立ち魅力的であると審査委員会で最終的に判断されることを、評価のポイントとしています。一般社団法人 日本子育て支援協会が主催しています。
公式サイト : http://www.jcfs-ac.jp/grandprize/

■ 「ペンがおしゃべり! えいご絵じてん」シリーズ ラインナップ

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000219692&id=bodyimage3

● 『ペンがおしゃべり! ベビー&キッズ えいご絵じてん500 & 22 SONGS 三訂版』
イラストがいっぱいの『絵じてん500』と歌の絵本『SONG BOOK』がセットになっています。音声ペンを使って遊び感覚で英語に親しめるので、はじめての英語学習に最適です。 (0-7歳対象)
・価 格 : 6,820円(税込)
・セット内容 : 絵辞典1冊(A4/フルカラー/64ページ)、SONG BOOK 1冊(A4/フルカラー/32ページ、英語歌17曲収録)、音声ペン(再生専用)1本、単4電池2本

● 『ペンがおしゃべり! 小学えいご絵じてん800 三訂版』
『絵じてん800』とワークブック『SPEAKING』『WRITING』は、小学校の新学習指導要領に沿った内容で、「読む・聞く・話す・書く」の英語4技能が身につきます。またこの音声ペンは自分の声を何度でも録音・再生でき、お子さんの「英語を話してみたい!」という意欲を高めます。 (5-12歳対象)
・価 格 : 6,820円(税込)
・セット内容 :絵辞典1冊(A4/フルカラー/64ページ)、ワークブック2冊(WRITING:B5/64ページ、 SPEAKING:B5/32ページ)、音声ペン(再生・録音機能つき)1本、単4電池2本

● 『ペンがおしゃべり! えいご絵じてんプレミアムセット 三訂版』
『ペンがおしゃべり! ベビー&キッズ えいご絵じてん500 & 22 SONGS 三訂版』の2冊と『ペンがおしゃべり! 小学えいご絵じてん800 三訂版』の3冊の合計5冊と録音ができる音声ペン1本がついた、プレゼントにも喜ばれるセットです。「おしゃべりアルファベットポスター」は、本セットだけの特典です。
・価 格 : 9,163円(税込)

■ 子育てに役立つ3つのポイント
(1) 育児のさまざまな場面での使いやすさ
音声ペンはコードレスでコンパクトなので、持ち運びにもピッタリ。お出かけ先や、車の中でもネイティブの英語にふれられます。音量は5段階で調節できるので、おうちで静かに遊びたいとき、ママやパパと一緒に大きな声で歌いたいときなど、シーンにあわせて音量を選べます。
(2) ママの意見から生まれた教材『SONG BOOK』
『えいご絵じてん500 改訂版』をママたちが徹底検討。「歌をもっと増やして!」「英語が苦手な親向けにアドバイスがほしい!」という親御さんの生の意見から、楽しい英語の歌の絵本『SONG BOOK』が誕生しました。
(3)「遊びの中で自然と英語を好きになる」ことを重視した教材
音声ペンは、学齢前のお子さまでも直感的に操作できることが最大の特長です。お子さまが自ら、遊びとして本をタッチして音を出したり、歌ったりするうちに、自然にくりかえし英語をインプットできます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000219692&id=bodyimage4


Copyright (C) Obunsha

【会社概要】
社 名:株式会社 旺文社
代表者:代表取締役社長 生駒大壱
設 立:1931年10月1日
本 社:〒162-8680 東京都新宿区横寺町55
TEL: 03-3266-6400
事業内容:教育・情報をメインとした総合出版と事業
URL: https://www.obunsha.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社旺文社 広報担当
TEL:03-3266-6400 FAX:03-3266-6849 E-mail:pr@obunsha.co.jp



配信元企業:株式会社旺文社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング