プットメニュー株式会社 オーダーシステムPutmenuがLINEミニアプリに対応!

DreamNews / 2020年8月14日 15時0分

写真

プットメニュー株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:山本望)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛)が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」(※1)上で、企業が自社サービスを展開できるウェブアプリケーション「LINEミニアプリ」に「Putmenu」が対応したことを2020年8月14日発表いたします。

「LINEミニアプリ」に対応したことで、月間8,400万人(※2)以上が利用する「LINE」アプリ上でもPutmenuが利用できるようになりました。第1弾として、テーブルオーダーの方式に対応し、8月末を目処に正式運用を開始します。

使い方は、専用のQRコードをスマホで読み取るだけです。QRコードが読み込まれると「LINE」アプリが起動し、店舗のメニュー画面が表示されます。QRコードは個々のテーブルに紐づき、注文受付の認証にも使われるため、最初に1回QRコードを読み込むだけで商品を注文でき、「何の商品が、どこのテーブルから注文されたか」などの情報が店員に届きます。
店舗は、Putmenuが提供するテーブルオーダーとオンライン決済により、店員とお客様の接触機会・接触時間を最小化することができます。また連携APIはこれまでと同様に利用出来る為、POSなどの外部システムとの連携も引き続き利用可能です。

昨今、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、飲食店をはじめとした全国の店舗、施設で非接触での接客対応が喫緊の課題となっています。Putmenuがより手軽に利用できることで、店舗の負担軽減はもちろん、顧客満足度の向上、キャッシュレス化への取り組み、人材不足の解消など、小売、飲食業回が抱える様々な課題解決に対応いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000220600&id=bodyimage1

Putmenuはこれからも既成概念を変える革新的な機能に挑戦し、IoTとフィンテックを活用したショッピングイノベーションの実現に取り組んでまいります。

(※1)LINEおよびLINEミニアプリは、LINE株式会社の商標または登録商標です。
(※2)LINE株式会社発表、2020年6月時点

■オーダーシステム「Putmenu」について
・利用者のスマホを使って、注文と支払いができるオーダーシステムです。利用者は来店前に商品を事前決済で選択することができ、来店時にはレジに並ぶことなく、自分のタイミングで注文確定、商品受け取りが可能となります。店舗はお客さまの満足度向上だけでなく、ピーク時間の売上・客数を現状のレジ台数・スタッフ人数のまま向上することができます。
・単なる商品販売だけでなく、顧客体験に合わせたストーリーを織り交ぜた体験型商品が提供できるため、新たな販売手法として活用頂けます。
さらに商品情報は12カ国語に自動翻訳されるため、キャッシュレスだけでなく、日本文化・地域の特産品をより分かりやすくプロモーションし、体験型消費の創出が可能になります。
・本サービスは、Microsoft Azureで構成されており、Microsoft Innovation Award 2016 ファイナリスト、Microsoftのスタートアップ支援プログラム「BizSpark Plus」に採択、(公財)東京都中小企業振興公社の事業可能性評価委員会の評価事業、2017年の経済産業省「IoTを活用した新ビジネス創出推進事業」に採用、MCPC award 2017で「総務大臣賞」を受賞、「AEON Financial Service Innovation 2017」で「最優秀賞」を受賞しました。また「Tokyo Metro ACCELERATOR 2018」の最終審査通過企業に開発会社ボクシーズ株式会社(東京都千代田区)が選ばれました。
製品URL:  https://putmenu.com/
ダウンロードURL: https://putmenu.com/qr/

※Microsoft、Azure は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他記載の会社名・団体名・製品名およびサービス名は、それぞれの会社・団体の商標もしくは登録商標です。

■LINEミニアプリについて
LINEミニアプリは、「LINE」アプリ上で企業の自社サービスを提供可能にするウェブアプリケーションです。
「アプリダウンロードや煩雑な会員登録が不要」「LINEアプリ内外からクイックな起動」「重要なお知らせをLINEのトークで確実に通知」など、LINEミニアプリならではの特長で“快適なサービス体験”をユーザーに提供できます。
また、LINEミニアプリを提供する企業は、利用するユーザーのLINEアカウントに紐づいたユーザーデータを取得し、サービスの改善や「LINE公式アカウント」等を通じたマーケティング施策に活用いただけます。

詳細は公式サイトをご確認ください。
https://www.linebiz.com/jp/service/line-mini-app/

◆本リリースに関するお問い合わせ先◆
プットメニュー株式会社 担当:中山
東京都大田区西蒲田7丁目35番1号 宝栄ビル
TEL:03-6631-4465 FAX: 03-3730-1042



配信元企業:プットメニュー株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング