ベルテックス、不動産小口化商品『VERFUND 第1号ファンド』完売! 2020年10月1日より運用開始および第2号ファンド予告のお知らせ。

DreamNews / 2020年10月7日 15時30分

写真

株式会社ベルテックス(本社:東京都新宿区 代表取締役:梶尾祐司)が販売する不動産小口化商品『VERFUND(ベルファンド) 第1号ファンド』は、2020年8月25日より申込受付を開始いたしました。
皆さまより多数のお申し込みを頂き、販売を終了させて頂きましたのでお知らせいたします。
今回の皆さまからの好評を受け、第2号ファンドの販売が決定したことを10月7日に発表します。


■VERFUND(ベルファンド)について
当社における不動産特定共同事業法に基づく投資商品『VERFUND(ベルファンド)第1号ファンド』は、当社ブランドの『VERXEED(ベルシード)』を冠したVERXEED 中板橋IIを組入対象とし、不動産投資への理解を深める第一歩として投資がしやすいように短期運用(3ヶ月間)とし、予定分配利回りは、他社の運用結果等を踏まえ、12%/年という相対的に高い利回りを設定させて頂きました。

〇公式ページ↓↓↓↓↓
https://verfund.jp/

当社における初めての不動産特定共同事業に基づく商品であるにも関わらず、多くのお問合せを頂き、募集金額(優先出資1,540万円)の満額をもって2020年10月1日より運用を開始できたこと厚く御礼申し上げます。

【対象物件】
VERXEED(ベルシード)中板橋II(東京都板橋区中板橋15-9)の1室

【募集概要】
募集優先出資額:15,400,000円
出資総額:22,000,000円(優先出資:15,400,000円、劣後出資:6,600,000円)
1口:100,000円(3口から)

【運用期間】
2020年10月1日~2020年12月31日

■今後の予定
また、多数のお問合せを頂いている第2号ファンドにつきまして、1号ファンドと同等のコンセプトにて募集をさせて頂く予定です。詳細決まりましたら、ホームページ( https://verfund.jp/)にて発表させて頂きます。

アフターコロナ時代を反映して、利回りの高い資産運用商品に対する投資家の皆さまの期待は想定以上に強くなっています。一人でも多くの方々に価値あるサービスを提供してまいります。

■株式会社ベルテックスについて
株式会社ベルテックスは、「ここから、あらゆる可能性を」「不安を夢や希望に変えていく」を企業理念に掲げ、お客様のニーズに沿った不動産コンサルティング、不動産企画・開発、不動産の売買・賃貸仲介及び賃貸管理・運用、リノベーション・リフォームを提供する総合不動産カンパニーです。


【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000223691&id=bodyimage1



配信元企業:株式会社ベルテックス
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング