第58回 技能五輪全国大会にて当社従業員が金賞・銅賞を獲得

DreamNews / 2020年11月17日 14時0分

写真

11月13日(金)から16日(月)の4日間にわたって愛知県で行われた第58回 技能五輪全国大会の「家具」部門において、岐阜県代表として出場した当社従業員の浦谷大司(23)が金賞、川辺瑞葵(22)が銅賞を受賞しました。

1. 「技能五輪全国大会」の概要
「技能五輪全国大会」とは、国内の青年技能者(原則23歳以下)を対象に、技能競技を通じ、青年技能者に努力目標を与えるとともに、技能に身近に触れる機会を提供するなど、広く国民一般に対して技能の重要性や必要性をアピールし、技能尊重気運の醸成に資することを目的として実施する大会です。
「家具」部門では事前に課題の図面が配布され、当日に一部仕様変更の行われるキャビネットを2日間で11時間をかけて製作します。

2. 出場選手からのコメント

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226368&id=bodyimage1

浦谷 大司(23)飛騨職人学舎卒 工房勤務(写真右)「当日、課題の変更点が多かったですが、練習でやってきたことや、普段の仕事での考え方や知識を生かして冷静に対応でき、飛騨産業の一員としての家具づくりができました。ここまでやれたのも周りの人のおかげなので、感謝しかありません。100周年で会社初の金メダルを取れたことは誇らしく、望んでいた恩返しの形でもあるため、諦めず叶えられて嬉しく思います。」

川辺 瑞葵(22)飛騨職人学舎卒 工房勤務(写真左)「課題の変更点がかなり多く、周りと相談をして作戦を練りました。当日は提出できるかどうかぎりぎりの状態で、その中でも最善を尽くしましたが、終わってみると『ああすればよかった』という反省もありました。途中諦めかけましたが、周りの人がたくさん応援してくれたので、諦めずになんとか形になり提出できました。来年は反省点を生かし、仕事にもこの経験を生かしたいです。」

3. 大会当日の様子

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226368&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226368&id=bodyimage3

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226368&id=bodyimage4

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226368&id=bodyimage5



配信元企業:飛騨産業株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング