新製品 Intel Core-X/XE CPU、X299 PCH 搭載、NVIDIA SLI/AMD CFX マルチGPU、TB3 I/F 対応ミドルデスクトップ「Vertica-1503C」の御紹介

DreamNews / 2020年11月30日 15時0分

写真

株式会社クォーレスト(本社:東京都世田谷区 代表取締役:黒川博生)では、LGA2066ソケット対応のIntel Core-X及びCore-XE CPUとIntel X299チップセット搭載、最大256GBのメインメモリ搭載、NVIDIA SLI および AMD CrossFire-X によるマルチGPU グラフィックス、Thunderbolt3 インターフェイスに対応可能なミドルデスクトップ システム 「Vertica-1503Cシリーズ」の販売を2020年12月から開始致します。

◆Intel Socket 2066 Core X/XE Series CPU対応◆
Vertica-1503Cシリーズは、LGA-2066ソケット(R4ソケット)に対応した44/48レーンのCore X/XEシリーズCPUを搭載し、4台までの2.5および4台までの3.5インチドライブを、ツールレス設計ドライブベイに実装可能な高性能ワークステーションです。
Intel Hyper-Threading Technologyにより、最大18コア36スレッドの並列演算処理に対応し、Intel Turbo Boost Technology 3.0やIntel Turbo Boost Max Technology 3.0などの最新技術をサポートします。
CPU直結の288ピンDIMMソケットには、最大256GBのDDR4タイプ2933MHz U-DIMMが実装可能です。Intel Extreme Memory Profile (XMP) 2.0をサポートにより、3600MHzから4200+MHzまでのオーバークロック動作が可能で、CPUのパフォーマンスを最大限に引き出します。(1) システム拡張用バスとして、PCIe 3.0(X16)レーン・スロット7本(ダブルスロット対応)を装備しています。(2)
PCIe 3.0(X4)接続M.2 NVMeモジュール用M.2ソケット2本と(2)、PCIe 3.0(X4)接続U.2 NVMe SSD用U.2コネクター(SFF-8643)が2ポート用意されています。(3)
◆Intel X299チップセットと充実した接続性◆
Intel Rapid Storage Technology(RST)、Intel Smart Response TechnologyをサポートするIntel X299チップセットを搭載し、ソフトウェアRAID 0, 1, 5, 10接続が可能な8ポートの6Gbps SATAポートを装備しています。
各種ペリフェラルおよびバックアップ機器の接続を可能にする、2ポートの高速USB3.1 Gen2ポート(10Gbps)、8ポートのUSB3.1 Gen1ポート(5Gbps)、4ポートのUSB 2.0ポートが利用できます。
また、40Gbps双方向データ転送が可能な、Thunderbolt-3オプションカードが用意されています。
◆ネットワーク環境◆
Intel i219LMチップとIntel i210ATチップによるデュアル・ギガビット・ネットワーク(GbE)は低消費電力のIEEE802.3azプロトコルをサポートする他、Wake-On-LAN機能やリモート・ブートを可能にするPXE機能、Intel(R)仮想化支援テクノロジー(Intel Virtualization Technology)をサポートした高信頼ギガビット・イーサネットLAN環境を提供します。
◆マルチGPU対応◆
NVIDIA GeForce GTX1650 4GBグラフィックス・ボードを標準装備し、DisplayPort 1.4, HDMI 2.0b, DVI-Dポートが使用できます。NVIDIA 4/3/2-Way SLI およびAMD 4/3/2-Way CrossFireX マルチGPUによる、高速グラフィックス環境の構築が可能です。
◆高品質オーディオ◆
Realtek S1220A Audio Codecによる、S/N比120dBの高品位7.1チャンネルHDオーディオをサポートしています。
◆低消費電力・低騒音設計◆
最大87%のエネルギー変換効率を達成した1200W 80Plusゴールド規格高効率電源を搭載しています。
システム前面(1台)と背面(1台)の12cmファンは、システムからの発熱量に応じて回転数がコントロールされるPWMファンを採用し、効率よくシステム全体を冷却すると共に、オプションからの騒音を除外した動作騒音は、21dBと非常に静かなシステムです。

(1) Hyper DIMMのサポートは使用CPUに依存します。
(2) X16/NA/X16/NA/X16/NA/X16, X16/X8/X8/X8/X8/X8/X8 動作が可能
(3) オンボードのU.2 ポートとM.2ソケットはVROCによるRAID 0,1をサポート

ホームページにて、システム構成に関する詳細を掲載しております。
また、製品PDFもご用意させて頂いておりますので、御参照頂ければ幸いです。

ホームページのURLは以下をご参照下さい。

Qualest Vertica-1503C ミドルデスクトップ システム
http://www.qualest.co.jp/contents/workstation/Vertica-1503C.shtml

【会社概要】
■会社名 株式会社クォーレスト
■代表者 代表取締役 黒川 博生
■創 立 平成5年10月8日
■所在地 東京都世田谷区船橋5-29-10
■TEL 03-6316-6328
■FAX 03-6323-5652
■URL  http://www.qualest.co.jp

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 株式会社クォーレスト
■担当者 黒川 博生、松枝 秀樹
■TEL 03-6316-6328
■FAX 03-6323-5652
■E-mail sales@qualest.co.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226919&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226919&id=bodyimage2



配信元企業:株式会社クォーレスト
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング