エーアイの音声合成API「AITalk(R)5 WebAPI」新規提供開始

DreamNews / 2020年11月30日 15時30分

写真

株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:吉田大介、証券コード:4388、以下エーアイ)は、2020年11月30日(月)より音声合成API「AITalk(R) WebAPI」を、コーパスベース音声合成方式とDNN音声合成方式を採用した音声合成エンジンAITalk(R)5にバージョンアップし、「AITalk(R)5 WebAPI」として新規提供開始することをお知らせいたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000227115&id=bodyimage1

■「AITalk(R)5 WebAPI」とは
「AITalk(R)5 WebAPI」は、エーアイが提供するクラウド音声合成「AICloud(R)」シリーズの、WEBサービスなどから、高品質音声合成エンジンAITalk(R)をSaaS型で利用できるサービスです。自社で音声合成用のServer構築や運用をする必要がないため、WEBサービスやスマートフォンアプリ、キャンペーン他、様々なサービスで手軽に音声合成を利用したサービスを開始することができます。
●前バージョンからの変更点
・ポーズ長設定機能を新規搭載
読点や句点に使われるポーズ等、4種類のポーズ長が指定可能になりました。
・対応出力フォーマット、サンプリングレートの一部追加
・音量調整幅の拡張
前バージョンに比べ、音量をより大きく指定可能になりました。
●サービスサイト: https://www.ai-j.jp/cloud/webapi/
●利用シーン:Webキャンペーン/ニュース読上げアプリケーション/音声対話/電話自動応答(IVR)

■音声合成AITalk(R)5とは
音声合成エンジンAITalk(R)5は、従来の「コーパスベース音声合成方式」と、最新の深層学習技術を活用した「DNN音声合成方式」を、利用シーンに合わせて選択することで、さらなる人間らしさ・豊かな音声を追求した高品質音声合成エンジンです。
●AITalk(R)5 紹介ページ: https://www.ai-j.jp/about/
●3つの特徴
(1)深層学習技術による、さらなる人間的で自然な音声合成
(2)短時間の音声収録でも感情表現はなめらか
(3)活用シーンに合わせた選べる音声合成方式
■株式会社エーアイ会社概要
ホームページURL: https://www.ai-j.jp/
本社:東京都文京区西片1-15-15 KDX春日ビル10階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジン及び音声合成に関連するソリューションの提供

■製品・価格に関するお問い合わせ
株式会社エーアイ営業チーム
お問い合わせフォーム: https://www.ai-j.jp/contact/

※掲載されている会社名・製品名・サービス名は各社の商標または登録商標です。



配信元企業:株式会社エーアイ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング