現役女子高生が将来を見据えキッチンカーでwithコロナ時代に独立

DreamNews / 2021年1月4日 9時0分

写真

大学受験を控えていた神戸の現役女子高生(18歳)がコロナ中の大学のリモート授業への不安感から、進学を一時中断し、進学の目的の一つであった「働くこと」を先に体感してしまうべく、独立することを決意。ショッピングモールやホームセンターなどの出店場所で、地元神戸発祥のバタークレープ専門店のノウハウをお借りし、「サクッパリッジュワー」と今までとは全く違う新触感クレープを世に広めていく。自粛生活でも堅調な集客がある場所で、飲食という新しい切り口を武器に、出店場所の普段客以外のユーザーを集めやすい目に映えるキッチンカーで、実演販売をする。withコロナにおいて、1日で一体どれだけ販売することが可能なのか。女子高生が一人でしっかりと販売することができるのか。学生目線での新しい働き方の参考に、また自粛に悩む約500万人の飲食店従事者たちに新しい販売チャネルの提供の可能性が見えるかも。またコロナで集客に悩む店舗従事者様2000万人にも新しいコラボ商材として活路が見いだせるか、大注目な実験的新サービスの内容である。

開催日時 2021年1月4日 10時~17時 売り切れ次第終了
開催場所 カインズホームひよどり店
神戸市北区ひよどり台南町1丁目15-145

記事連絡先 
JUSETZ(ジューセツ)マーケティング株式会社
キッチンカー事業部 佐藤080-8810-8649
メールアドレス sato@jusetz.jp
本社 神戸市兵庫区今出在家町2-2-18
https://travel-house.jp/

会社概要
JUSETZマーケティング株式会社
設立平成22年1月6日
資本金1000万円
事業内容 軽トラキャンピングカー製造販売会社 
     ブランド名 旅する家 
     キッチンカー ブランド名 MOVUSE+(ムーブスプラス)
     全国に4か所工場を持ち、キャンピングカーの地産地消を手掛ける。
今回の実証実験の背景
     キッチンカー事業の顧客であるクレープ販売会社JAMMYJAM株式会社の
     協力を得、JUSETZマーケティング株式会社でもキッチンカーを運用。
     はじめての出店ではあるが、現役女子高生を採用し、withコロナ時代の新しい業態の
     開発を行うこととなった。その第1回目が今回の内容となる。

出店ブランド 神戸バタークレープ専門店 ヒステリックジャム
取扱品目例 プレミアムバターシュガークレープ 他

主催会社 JUSETZマーケティング株式会社
協力会社 JAMMYJAM株式会社
場所提供 カインズホーム株式会社

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000228965&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000228965&id=bodyimage2



配信元企業:JUSETZマーケティング株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング