M-Audio新製品OXYGEN PRO49発売日決定のお知らせ

DreamNews / 2021年1月14日 10時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000229210&id=bodyimage1

M-Audio新製品 「OXYGEN PRO49」の発売が以下の通り決定いたしましたのでご案内いたします。

発売日:1月28日(木)
JAN/EANコード:0694318025130
価格:オープンプライス
税込市場想定価格:27,500円

OXYGEN PRO49 Webサイト: http://m-audio.jp/oxygen-pro-49/

M-AudioコントローラーにOxygen Pro Mini、49、61の3機種が新登場。スマートコントロール、オートマッピング、内蔵アルペジエーターを搭載した理想のキーボードコントローラーです。

M-Audio (m-audio.com)より、USB MIDIキーボードコントローラーの新製品シリーズ、Oxygen Proシリーズを発表します。M-Audio Oxygen Proシリーズは、クリエイティブな音楽制作を実現するために必要なツールが揃ったパワフルなUSB搭載MIDIコントローラーです。バーチャル・インストゥルメントのコントロールを搭載しており、ソフトウェアベースの制作にとらわれることなく直感的な音楽制作に集中することができます。USBバスパワー駆動で、視認性の高いOLED画面を備えたOxygen Proシリーズには コードモード/スケールモードというスマートコントロールの2つのモード、オートマッピング、アルペジエーターやノートリピート機能など、自由な表現とクリエーターの創造力を形にするための機能を搭載しています。

Oxygen Pro 49には16個のRGBバックライト付きベロシティ対応パッド、9つのアサイナブルフェーダー、8つのアサイナブルノブ、5ピンMIDI出力に加え、DAWソフトウェアを最大限に活用するクラス最高水準のセミウェイトキーボードを搭載。

M-Audioの革新的な技術に基づき設計されたOxygen Proシリーズでは、MPC Beats、ProTools、Ableton Live、Logic Pro、Studio One、Steinberg CubaseなどのDAWソフトウェアや、付属のAir Music Tech製バーチャル・インストゥルメント(Velvet、Mini Grand、Vacuum、Boom、DB-33、Xpand!2)とも自動的にマッピングが行われるのでクリエイティブで直感的なリアルタイム・コントロールが可能です。また、パッドや鍵盤1つで和音を奏でるスマート・コードモード、指定した16スケールのノート以外のキーは触っても鳴らない設定にすることができるスマート・スケールモードを搭載しています。

M-Audio Oxygen Proシリーズのキーボードコントローラーは、自由な表現とクリエーターの創造力を形にするための機能を搭載し、クリエイティブな音楽制作を実現するために設計されています。また、付属のソフトウェアパッケージをご使用になれば、楽曲やライブストリーミングコンテンツの作成など、スタイルを問わずにクリエイティブな音楽制作を即座に開始することができます。

優れた音楽制作ソフトウェアを付属
付属DAWソフトウェア:
● MPC Beats
● Pro Tools ¦ First M-Audio Edition
● Ableton Live Lite

付属バーチャル・インストゥルメント:
● Hybrid 3 - マルチオシレーター・シンセ
● Velvet - 電子ピアノ
● Mini Grand - アコースティックピアノ
● Boom - ビンテージドラムマシーン
● DB-33 - クラシックオルガン

MPC Expansionパック
● MPC Beats Producer Kits - マルチジャンル対応ビートメイキングパッケージ
● F9 Instruments Beats Edition - 25種類の高品質楽器サンプルライブラリ
● LANIAKEA Sounds - TrapSoul & LoFi Productionパック
● MSX Audio - Soulful Drumsコレクション
● ADSR - LoFi Producerコレクション
● MVP Urban Roulette Beats Edition - Urban Kits & Samples Expansionパック
● Cr2 Deep House Beats Edition - Deep House Expansionパック

Oxygen Proシリーズの主な特徴
● クラス最高水準のベロシティ/アフタータッチ対応のセミウェイトキーボード、各種機能アサイン可能
● ビートメイク、クリップローンチで使用できるノートリピート機能に対応した16個のRGBバックライト付き、ベロシティ対応/アサイナブル・パッド(Oxygen Pro Miniは8個のみ搭載)
● バーチャル・インストゥルメント、エフェクトプラグイン、DAWパラメーターなどをコントロール可能な8つのアサイナブルノブ/ボタン(Oxygen Pro Miniは4つのみ搭載)
● Presetボタン/DAWボタンでDAWやプラグインパラメーターのオートマッピングが可能
● 和音を奏でるコードモードと和音の設定をカスタマイズできるスケールモード
● スケールモードでは任意のキー以外鳴らない設定にできるので音楽制作がより簡単に
● Type/Octave/Gate/Swingのコントロールが可能なアルペジエーター
● 1/4インチサステイン・ペダル端子と人間工学に基づき設計されたピッチベンド&モジュレーションホイール
● 外部MIDI デバイスとのUSB MIDI接続を可能にする5ピンMIDI出力
● 素早いコントロールエディットを可能にするOLED画面など、直感的な操作ができる機能のレイアウト
● MIDIエディターソフトウェア、音楽制作ソフトウェア付属

OXYGEN PRO49 市場想定売価および発売日

価格:オープンプライス
税込市場想定価格:27,500円

発売日:2021年1月28日(木)


M-Audioについて
M-Audio (m-audio.com) はMidimanとしてスタートし、1980年代のMIDIの登場に伴うDTMブームを支えました。今日ではコンピューターインターフェイスおよびスタジオインテグレーションのソリューション、キーボードおよびコントローラー、マイク、スタジオモニターなどの多岐にわたる音楽用ハードウェアをラインナップしています。M-Audioは、inMusicファミリー(inmusicbrands.com)の擁するブランドのひとつです。



配信元企業:inMusic Japan株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング