IDTechExは、『ハプティクス』の技術・市場動向の分析を網羅した、最新の調査レポートの販売を開始しました。

DreamNews / 2021年1月12日 11時0分

写真

2021年1月12日
アイディーテックエックス株式会社

IDTechEx(先進技術調査会社: 本社英国 ケンブリッジ)は、『ハプティクス 2021-2031年: 技術、市場および有力企業』と題した調査レポートを発行し、2021年1月5日より、日本法人のアイディーテックエックス株式会社(東京都千代田区)からの販売を開始しました。

◆ 調査レポート日本語タイトル: 「ハプティクス 2021-2031年: 技術、市場および有力企業」
◆ 正式タイトル(英語): Haptics 2021-2031: Technologies, Market & Players
◆ 発行元: IDTechEx(先進技術調査会社: 本社英国 ケンブリッジ)
◆ ページ数: 375
◆ 無料サンプルページあり
◆ ウエブサイト
https://www.idtechex.com/ja/research-report/haptics-2021-2031-technologies-market-and-players/794

ハプティクスの技術は、スマートフォンやゲーム端末コントローラーから自動車や産業用機器に至るまで多くの馴染みのある製品で見られます。この市場を支える技術は過去5年間に大きく変容しています。数十年の歴史を持つ既存技術が主要な市場において置き換えられ、その他の先進技術が商用化に近づいています。

この調査レポートでは、ハプティクスの技術、プレイヤー、市場の包括的な分析を提供します。現在市場で優位を占める電磁アクチュエータから、開発中の様々な新しいタイプのアクチュエータまでの、主なタイプのハプティクス技術を取り挙げます。また多様な用途を含む、ハプティクスの各ターゲット市場について詳しく考察しています。この最新版では、ハプティクス業界のプレイヤーと製品のデータベースに加え、2010年以降の市場の詳細な実績データと2031年までの予測データも掲載しています。IDTechExのアナリストは5年以上に渡り、ハプティクスに関する調査を続けており、本レポートでは、その間に得られた主な知見、考察、データを紹介しています。


グラフ:過去10年間のパティックス業界の一般的な動向
出展:IDTechEx調査レポート 「ハプティクス 2021-2031年: 技術、市場および有力企業」

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000229283&id=bodyimage1


【この調査レポートで取り上げている主要項目】
- エグゼクティブイントロダクション&サマリー
- ハプティクス技術
- ハプティクス電磁アクチュエータ:ERM、LRA、VCMなどの最新の選択肢
- 圧電アクチュエータ
- 電場応答性高分子(EAP)
- 形状記憶合金(SMA)
- 表面、ディスプレイ、可変摩擦などのハプティクス
- 主要トレンド:ボタンのハプティクス
- 非接触型ハプティクス
- 運動知覚型ハプティクス
- その他のハプティクス
- ハプティクスの技術ライセンス
- 市場および予測: イントロダクション

【当調査レポートの目次】
https://www.idtechex.com/ja/research-report/haptics-2021-2031-technologies-market-and-players/794

IDTechExの調査レポートは、アイディーテックエックス株式会社 (IDTechEx日本法人) が、販売しています。

【本件に関するお問合せは、下記まで】
アイディーテックエックス株式会社
100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル21階
URL: https://www.idtechex.com/ja
担当:村越美和子  m.murakoshi@idtechex.com
電話 : 03-3216-7209





配信元企業:アイディーテックエックス株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング