1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

HEADRUSHが豊富なコンテンツを含むアップデートGIGBOARD/PEDALBOARDファームウェアV2.3を発表

DreamNews / 2021年3月3日 13時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000232237&id=bodyimage1

Gigboard/Pedalboard ファームウェアv2.3では、新たにアンプとエフェクトを11種類追加
アメリカ、フロリダ州フォートローダーデール (2021年3月3日) - 次世代ギター製品のイノベーターとして知られるメーカーHeadRush は、豊富なコンテンツを含む「Gigboard/Pedalboardファームウェアv2.3」を本日発表しました。今回のアップデートにはHeadRushユーザーからの広範囲なフィードバックを受け、GigboardとPedalboardのパワフルなクアッドコアDSPを最大限に活かした、アンプを2種、ディストーションを5種、モジュレーションを3種、リバーブを1種の合計11種が新たに追加されます。また、このアップデートにはルーパー機能/オーディオのパフォーマンス改善や、UIのマイナーチェンジも含まれます。

新たなアンプとエフェクト
HeadRushのGigboardとPedalboardは、現代のギタリストとスタジオミュージシャンのために細心の注意を払って設計された、フル機能のアンプ、キャブ、FX、マイクモデリングプロセッサーです。ファームウェアv2.3には、新たなアンプとエフェクトが合計11種類追加されています。Orange AD30HTCにインスパイアされた2種の新たなアンプモデル、「’05 TANGERINE 30 CH1」と「05TANGERINE 30CH2」。ユーザーからの要望が高かったアコースティックシミュレーター「ACOUSTIC SIM」はBoss AcousticSimulatorのようなサウンドを再現しています。また、リードギターのリフに効果的なHeadRushオリジナルのオクターブジェネレーター「OCTAVES UP」や、アンビエントなリバーブ「AMBI VERB」などの新しいエフェクトも追加されています。また、ノスタルジックなステレオ・デチューンエフェクト「DETUNE」も追加され、エフェクトライブラリーが更に強化されました。


ディストーション、オーバドライブ、ファズエフェクトを新たに5種追加
ユーザーからの要望が非常に高かった5種のエフェクトをDISTORTIONカテゴリーに反映しました。2種類のディストーションエフェクト「MX DIST」と「 D1 DIST」、2種類のオーバードライブエフェクト「K DRIVE」「 ANXIETY OD V2」そして新たなファズエフェクトの「ROUND FUZZ」が追加されています。これらはすべてFulltone OCD、Boss DS-1、Klon Centaur、MXR Distortionからインスパイアされ設計されています。これらの新しい便利なツールの追加により、サウンドのシェイピングや強化、既存のアンプモデルへのブレイクアップやクランチの追加、ヘビーなサイケサウンドを活用したリフやリードギターパートの作成を実現します。

ルーパー機能のパフォーマンス改善
ファームウェアv2.3では、ルーパーのFeedbackコントロール機能も改善されており、ループをレコーディングし直す際もしくはOverdubレコーディングを行う際のみFeedbackコントロールが適用されるようになったことで、フリッパートロニクス・スタイルのループをより円滑に作成できるようになりました。また、Windows PCと接続して使用する際に稀に発生していた不具合も修正されています。

ファームウェアv2.3の主な特徴
● 新たなアンプモデルが2つAMPカテゴリーに追加されました:
● ’05 TANGERINE 30 CH1
● ’05 TANGERINE 30 CH2
● 新たなエフェクトが5つDISTORTIONカテゴリーに追加されました:
● MX DIST
● D1 DIST
● K DRIVE
● ROUND FUZZ
● ANXIETY OD V2
● 新たなエフェクトが3つMODULATIONカテゴリーに追加されました:
● ACOUST SIM
● DETUNE
● OCTAVES UP
● AMBI VERBが新たにDelay/Reverb FXカテゴリーに追加されました。
● フリッパートロニクス・スタイルのループ作成をより円滑にするためにFeedbackコントロールの機能を改善しました。


PedalboardとGigboardについて
Eleven(R) HD ExpandedTM DSP Software搭載ギターFX/アンプモデリングプロセッサーHeadRushのGigboardとPedalboardは、現代のギタリストとスタジオミュージシャンのために細心の注意を払って設計された、フル機能のアンプ、キャブ、FX、マイクモデリングプロセッサーです。精密にチューニングされたクアッドコアプロセッサとEleven HD Expanded DSPフルバージョンソフトウェアを搭載しており、多目的でリアルなサウンドとレスポンスの高いアンプ、キャビネット、マイクモデリングを即座に使えます。また、7インチ・タッチディスプレイではタッチ・スワイプ・ドラッグ&ドロップが可能で、まるでアプリを操作するように、リグを即座に作成/編集することができます。さらに、リバーブ/ディレイ/テイルスピルオーバーでのギャップのないプリセット変更、最大20分録音が可能なルーパー、インパルス・レスポンスファイルの読み込み、他では手に入らない独自のブティックエフェクトを備えています。GigboardとPedalboardなら、自然なチューブ・ドライブを備えたクラシックな暖かいヴィンテージ・アンプサウンドでも、広範囲なステレオ・ディレイ・テクスチャやヘビーなジェント・トーンを使用したサウンドも、すべて実現します。


HeadRushについて
HeadRushはギタリストの作曲やアクティブなパフォーマンスに特化した関連機器メーカーです。私達は革新的な製品をお届けすることで、クリエィティブな音楽制作環境を提供いたします。HeadRushはinMusicが擁するブランドの一つです。

今後の情報はこちらをご覧ください。Headrushfx.com/jp/


Pro Tools(R)とEleven(R) はAvid Technology, Inc.の登録商標です。
HeadRush(R)は inMusic Brands, Inc. の登録商標です。
その他の製品名や会社名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
本文に記載されているその他の製品名および会社名は、参照目的でのみ使用されており、inMusic Brands.への所属を反映するものではございません。



配信元企業:inMusic Japan株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング