1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

冨田勲の映像音楽を特集したライヴCD「冨田勲メモリアルコンサート」が完成。「マイティジャック」を生オーケストラで聴けることへの感激のメッセージが庵野秀明監督から届くなど、話題になった伝説の公演をCD化

DreamNews / 2021年9月1日 13時0分

写真

スリーシェルズは、CD「冨田勲メモリアルコンサート/藤岡幸夫指揮、オーケストラ・トリプティーク」(3SCD-0064)を2021年9月16日に発売することを9月1日に発表しました。

冨田勲の映像音楽を特集したライヴCD「冨田勲メモリアルコンサート」が完成。
「マイティジャック」を生オーケストラで聴けることへの感激のメッセージが庵野秀明監督から届くなど、話題になった伝説の公演をCD化! 宇川直宏が冨田勲メモリアルコンサート用に作ったアートワークをCDジャケットとして特別に使用した愛蔵盤。

CDの先行販売予約はこちら
https://3scdjrl.shopselect.net/items/51396135

【新発売】3SCD0064
「冨田勲メモリアルコンサート/藤岡幸夫指揮、オーケストラ・トリプティーク」

CDタイトル「冨田勲メモリアルコンサート」
指揮:藤岡幸夫
演奏:オーケストラ・トリプティーク(コンサートマスター三瀬俊吾)
合唱:冨田勲メモリアル合唱団
発売予定:2021年9月16日
発売レーベル:スリーシェルズ
CD品番:3SCD0064
価格:3,056円(税込)
バーコード 4560224350641
解説:小林淳
録音:上埜嘉雄
編集:磯部英彬
ジャケットアートワーク:宇川直宏
CDデザイン:山口翔悟
プロデュース:西耕一
公演監修:樋口尚文

「冨田勲 映像音楽の世界 Sounds of TOMITA」として2018年9月17日に東京国際フォーラムで行われた伝説のメモリアルコンサートがついにCD化! 小林淳(評論家)による約1万字の書き下ろし解説と、コンサートパンフレット掲載のメッセージを収録。上埜嘉雄による高精細録音を、磯部英彬による迫力のサウンドバランスで再現した感動の録音!

庵野秀明監督から「マイティジャック」を生オーケストラで聴けることへの感激のメッセージが届くなど、コンサート開始前から話題になったイベントであり、司会は樋口尚文(公演監修も)と中江有里が担当。
花の生涯、徳川家康、勝海舟など「大河ドラマのテーマ音楽」や「マイティジャック」「キャプテンウルトラ」「ノストラダムスの大予言」などの特撮音楽、手塚治虫のアニメ音楽などを大特集。
藤岡幸夫の指揮により、シンセサイザーを加えたオーケストラにダンスや合唱も参加しての圧巻のステージに、来場したファンは、鳴り止まぬ拍手で色褪せぬトミタサウンドへ喝采を送った。アニメ映画音楽、現代音楽、日本の作曲家の演奏に定評のあるオーケストラ・トリプティークのエネルギッシュな演奏がトミタサウンドを新たな時代に届けるような歴史的なコンサートとなった。
会場を埋め尽くした1200人の観客と合唱団、児童、ダンスの皆さんによる「マイティジャックの歌」をアンコールとして特別に収録。力強く、どこか儚い、胸に熱く響き渡るトミタサウンドが甦る。


収録曲(作曲:冨田勲)
1.コムポジション愛
2.ジャングル大帝のテーマ
3.ビッグX主題歌
4.「キャプテンウルトラ」組曲

「NHKのための映像音楽より」
5.きょうの料理
6.新日本紀行テーマ
7.大河ドラマ「花の生涯」
8.大河ドラマ「徳川家康」
9.大河ドラマ「勝海舟」

10.「ノストラダムスの大予言」組曲
11.「マイティジャック」組曲
12.アンコール(マイティジャックの歌)

コンサートへ寄せられたメッセージより

■庵野秀明監督からのコメント
-----------
「マイティジャックの歌」は、僕が人生で一番繰り返し聴いている大好きな音楽です。
その曲がオーケストラの生音で聴けるとは、感激です。生きててよかったと実感してます。
それだけでも感涙モノなのところに、ジャングル大帝、リボンの騎士、ビッグX、新日本紀行のテーマ、勝海舟、キャプテンウルトラにノストラダムスの大予言まで聴けるとは、本当に生きててよかったです。
------2018年7月30日庵野秀明-----

樋口尚文(映画監督・評論家・コンサート監修)コメント

シンセサウンドで世界を席巻した冨田勲――それ以前の、わが国の名だたるテレビ番組、映画作品を彩った珠玉のサウンドトラックをフルオーケストラで再現!まさに長くファンに待ち望まれていた、これまでにないメモリアル・コンサートが遂に実現。人気番組『新日本紀行』、大河ドラマ『勝海舟』や名作アニメ『ジャングル大帝』『リボンの騎士』『ビッグX』の音楽などおなじみの楽曲はもちろん、今回は「ぜひオーケストラで聴きたい」という熱烈なリクエストに応えてあの円谷プロの特撮ドラマの頂点『マイティジャック』のサウンドトラックを映像付きの圧倒的迫力で演奏。
さらに胸躍る人気SF『キャプテンウルトラ』のテーマから伝説の大作映画『ノストラダムスの大予言』のテーマの本邦初オーケストラ演奏まで!あの輝ける1960~70年代の高度成長期の熱気、未来と科学への夢を今に伝える、冨田勲の世界。この機を逃すと絶対に聴くことのできない垂涎のトミタ・サウンドの奔流に、あなたのなかの少年少女がわくわくと鼓動する!

西耕一(公演プロデューサーのコメント)

アニメ、特撮、映画、テレビ・・・。様々なジャンルへ優れた音楽を提供し続けた冨田勲(1932-2016)。その斬新なサウンドと飽くなき探究は、シンセサイザーや初音ミクなどだけでなく、大編成のオーケストラでも発揮されていました。冨田勲はオーケストラ音楽の魔術師だったのです。

とにかくカッコいい『マイティジャック』!

メカ特撮と主題歌、トミタのスペシャルサウンドの絶妙なマッチング。壮大でゴージャスなだけでなくジャズやロックも取り入れたダイナミズムは特撮の魅力を最大限に引き出してくれます。

『キャプテンウルトラ』のシャープな切れ味と宇宙空間とバトルを彩るトミタサウンド!

躍動感たっぷりの歌も特筆されるが、オーケストラにエレキギターのテケテケGSサウンドも取り入れたセンスも特筆されます。 若き日の冨田が瑞々しい感性を閃かせ入魂のスコアを提供しています。

冨田勲の『ノストラダムスの大予言』は幻の傑作!

日本人に衝撃的なトラウマを与えた怪作ですが、音楽は日本映画史に残る傑作です。
アナログシンセサイザーと合唱、オーケストラが融合した信じられないような壮大なサウンドが展開される。人々が滅亡の危機を迎えても、愛のために希望を失わない。
美しく、そして人々の心に訴える「愛のテーマ」は涙なしに聴けません。

手塚治虫のアニメ、NHK、大河の傑作オーケストラ音楽を上演!

誰もが知る『ジャングル大帝』『ビッグX』など手塚治虫とのコラボ。
大河ドラマ『花の生涯』『徳川家康』『勝海舟』や『新日本紀行』『きょうの料理』などのNHKの傑作音楽をオーケストラでまとめて聴けます!

最高の音楽家、最高のスタッフが揃ってのコンサート。大空間を満たす、唯一無二のトミタサウンドを満喫しましょう!

プロフィール

作曲 冨田勲・とみたいさお(1932~2016)

作曲家、シンセサイザー・アーティスト。
慶応義塾大学在学中から作曲家として多彩な分野で活躍をはじめ、74年にはシンセサイザーによる「月の光」を発表してビルボード誌の第1位を獲得し、さらに日本人として初めてグラミー賞にノミネート。以後発表するアルバムは次々に全世界で空前のヒットとなる。その後、多数のNHK大河ドラマや山田 洋次監督作品で音楽を担当。2011年からは「ISAO TOMITA PROJECT」が始動。「惑星」や「月の光」など、過去の名作をリメイク&サラウンド化した完全版が日本コロムビアより継続的にリリースされている。2011年1月に朝日賞受賞。11月には宮沢賢治の作品世界を題材にし“初音ミク”をソリストに起用した「イーハトーヴ交響曲」の世界初演が行われ大きな話題となる。14年には、REDBULLMUSIC ACADEMY東京2014に招かれ、世界の若きミュージック・クリエイターたちの前で講演を行い世界中で話題となった。15年5月には「イーハトーヴ交響曲」が中国・北京で上演された。
平成28年5月5日、慢性心不全のため逝去。享年84歳。

関連URL

冨田勲
http://columbia.jp/artist-info/tomita/
冨田勲Facebookページ
https://www.facebook.com/officialcolumbiaIsaoTomita/

藤岡幸夫オフィシャルサイト  http://www.fujioka-sachio.com/
藤岡幸夫Twitter  https://twitter.com/sacchiy0608
樋口尚文Twitter  https://twitter.com/higuchism
スリーシェルズ  http://www.3s-cd.net/
スリーシェルズTwitter  https://twitter.com/johakyu_

伊福部昭百年紀Facebook  https://www.facebook.com/ifukube100
生誕96年 芥川也寸志Facebook  https://www.facebook.com/akutagawa1925
生誕96年 渡辺宙明Facebook  https://www.facebook.com/chumeiwatanabe
生誕91年・黛敏郎  https://www.facebook.com/mayuzumitoshiro/
作曲家 眞鍋理一郎Facebook  https://www.facebook.com/riichiromanabe/
菊池俊輔Facebookページ  https://www.facebook.com/ComposerKIKUCHI/
作曲家 松村禎三Facebook  https://www.facebook.com/teizo1929/

■本件や所属・関連アーティストに関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社スリーシェルズ
〒111-0052 東京都台東区柳橋1丁目4-4 ツイントラスビル8階
TEL:070-5464-5060
http://www.3s-cd.net/
メール jcacon@gmail.com
担当 西


【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000243200&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000243200&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000243200&id=bodyimage3



配信元企業:株式会社スリーシェルズ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング