1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「内視鏡機器の世界市場:製品タイプ別、主要国地域別2026年予測」最新調査リリース

DreamNews / 2021年11月12日 10時0分

写真

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「内視鏡機器の世界市場:製品タイプ別、主要国地域別2026年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
内視鏡機器の世界市場規模は2021年に273億ドル、2026年には393億ドルに達するとレポートは予測しています。レポートは内視鏡機器の世界市場について2026年までの市場予測データ(金額US$)を掲載しています。また市場をさまざまな切り口で細分化し、そのセグメント市場ごとの市場予測を中心に構成されています。当レポートでの各種セグメント市場の区分は、製品別市場、用途別市場、エンドユーザー別市場および主要国地域別市場、などとなっています。また競合状況、主要企業情報(10社)、価格分析、バリューチェーン分析などの分析情報も加味し、内視鏡機器市場の今後成長性および動向を詳細にレポートしています。

【英文市場調査レポート】
内視鏡機器の世界市場:製品タイプ別、主要国地域別2026年予測
Endoscopy Equipment Market by Product (Endoscope (Flexible, Rigid, Capsule, Robot-assisted, Disposable), Visualization Systems, Accessories), Application (GI Endoscopy, Laparoscopy, Bronchoscopy, Arthroscopy), End User - Global Forecast to 2026
https://researchstation.jp/report/MAM/26/Endoscopy_Equipment_2026_MAM2640.html

【レポート構成概要】
◆内視鏡機器の世界市場予測2019-2026年
・市場規模(US$)

◆製品別、市場-2026年
内視鏡
・硬性内視鏡
-腹腔鏡
-泌尿器科内視鏡
-産婦人科内視鏡
-関節鏡
-膀胱鏡
-神経内視鏡
-その他硬性内視鏡

・軟性内視鏡
-上部消化管内視鏡
-結腸鏡
-気管支鏡
-S状結腸鏡
-喉頭鏡
-咽頭鏡
-十二指腸内視鏡
-鼻咽頭鏡
-鼻鏡
-その他軟性内視鏡
(※軟性内視鏡の上記セグメント全てビデオスコープとファイバースコープの細分化データ有り)

・ロボット支援内視鏡
・使い捨て内視鏡
・カプセル内視鏡

視覚化システム
・ワイヤレスディスプレイ/モニター
・内視鏡光源
・ビデオコンバータ
・ビデオレコーダ
・ビデオプロセッサ
・カメラヘッド
・トランスミッタ/レシーバ
・カート
・その他視覚化機器

その他内視鏡機器
・電子内視鏡機器
-吸入器
-内視鏡流体管理システム
-超音波内視鏡システム
-その他電子内視鏡機器

・機械的内視鏡機器
-生検鉗子
-グラスパー
-スネア
-トロカール/カニューレ
-その他機機械的内視鏡機器

周辺機器
・ライトケーブル
・クリーニングブラシ
・ディセクター
・針鉗子/ニードルホルダ
・流体フラッシングデバイス
・マウスピース
・オーバーチューブ
・生検バルブ
・その他周辺機器
※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2026年
・消化管(GI)内視鏡検査
・腹腔鏡検査
・産科/婦人科内視鏡検査
・関節鏡検査
・泌尿器内視鏡検査(膀胱鏡検査)
・気管支鏡検査
・耳鼻咽喉内視鏡検査
・縦隔鏡検査
・その他用途
※(市場規模US$)

◆エンドユーザー別、市場-2026年
・病院
・救急手術センター/クリニック
・その他エンドユーザー
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2026年
北米
・米国、カナダ
欧州
・ドイツ、英国、フランス、スペイン、イタリア
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、オーストラリア
・その他アジア太平洋
その他地域
・中南米
・中東
・アフリカ
※国地域別に全セグメント別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・価格分析
・バリューチェーン分析
・サプライチェーン分析
・ファイブフォース分析
・特許分析
・事例研究
・COVID-19による内視鏡機器市場への影響
・市場シェア分析
・競合状況

◆内視鏡機器の主要企業プロフィール動向
・オリンパス株式会社
・KARL STORZ SE & CO. KG
・STRYKER CORPORATION
・BOSTON SCIENTIFIC CORPORATION
・JOHNSON & JOHNSON
・富士フイルムホールディングス株式会社
・MEDTRONIC, PLC
・HOYA株式会社
・ニプロ株式会社
・SMITH & NEPHEW PLC

(その他地域)
・RICHARD WOLF GMBH
・COOK MEDICAL
・B. BRAUN MELSUNGEN AG
・CONMED CORPORATION
・AMBU A/S
・CAPSOVISION, INC.
・CANTEL MEDICAL CORP.
・THE COOPER COMPANIES, INC.
・TELEFLEX INCORPORATED
・CARL ZEISS AG
・ARTHREX, INC.
・LABORIE MEDICAL TECHNOLOGIES, INC.
・FORTIMEDIX SURGICAL B.V.
・DANTSCHKE MEDIZINTECHNIK GMBH
・MEDI-GLOBE GMBH
・MEDERI THERAPEUTICS
・STERIS HEALTHCARE PVT LTD
・SOHNIKS ENDOSCOPY, INC.
・MYELOTEC, INC.
・INTUITIVE SURGICAL, INC.

(全474頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000247862&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
https://researchstation.jp/report/MAM/26/Endoscopy_Equipment_2026_MAM2640.html

発行元:MarketsandMarketsについて
https://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2021年10月27日

★関連レポート
「内視鏡再処理の世界市場:製品別、主要国地域別2026年予測」
https://researchstation.jp/report/MAM/25/Endoscope_Reprocessing_2026_MAM2545.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL: https://researchstation.jp/index.html





配信元企業:リサーチステーション合同会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください