1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

DXRacer、初のワークチェア専用ブランド”MASTER(マスター)”を発表、本日より公式ストア“DXRacer日本公式オンラインストア”にて先行販売開始のお知らせ

DreamNews / 2021年11月12日 18時0分

写真

アメリカミシガン州を拠点に世界展開するプロフェッショナルゲーミングチェアブランド『DXRacer』 日本総輸入発売元であるルームワークス(本社:兵庫県川西市、代表:花田 俊祐)は、2021年9月よりスタートしたシリーズの大幅なリニューアルの一環において、今回発表する新製品第二弾として、プレミアムワークチェアブランド、”MASTER (マスター)” をシリーズラインナップに新たに追加、2021年11月12日(金)より、DXRacer日本公式オンラインストア( https://dxracer.jp)より先行販売を開始致します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000248015&id=bodyimage1

■ MASTER (マスター) ブランドとは

▼上質で快適なワークライフへの新提案

レーシングシート製造により受け継がれた技術をeSportsプレーヤー向けにフィードバック、初めてゲーミングチェアを製品化したゲーミングチェアパイオニアブランドである、DXRacerが多様なライフスタイル、ワークスタイルの中で活躍するビジネスパーソン、クリエイティブワーカーに向けて、ゲーミングチェア製造の知見を活かしつつ、ワークチェアとしての上質で快適な座り心地を追求し、専用にサイズ設計・機能開発したプレミアムワークチェアブランドが「MASTER」です。

■ MASTERシリーズの特徴

DXRacerゲーミングチェア最大の特徴であるエルゴノミクス(人間工学)に基づき設計された高強度3Dフルメタルフレーム、高密度モールドウレタンフォームを使用したレーシングシートをベースに、従来のゲーミングチェアとは異なる緩やかなホールド感を体感できるサイズ設計、ワークスペースに溶け込む機能的かつシンプルなデザイン、高品質高機能の素材や機能部品を採用し、長時間チェアを使用し、高い集中力が求められるPCワーカーに向けて、ワンランク上の快適なワークライフの実現を提案するモデルに仕上がりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000248015&id=bodyimage2

■ 商品詳細

▼カーシート用高級マイクロファイバーレザーを使用

マイクロファイバーレザーは、ベース生地に高級マイクロファイバーを使用。
高密度の繊維質が天然皮革に近い風合いと滑らかな肌触りを可能にします。張りがあり滑らかな質感、天然皮革のような風合いを持つ人工皮革です。PUレザーやPVCレザーなどの合成皮革と比べ、強度、耐久性、耐熱性、耐摩擦に優れ、高い耐久性が要求されるカーシートやランドセルなどにも使用される高品質なチェア素材です。

▼メモリーフォーム製一体型ランバーサポート

上下8段階高さ調整可能なメモリーフォーム製ヘッドレスト。背もたれ一体型のヘッドレストは人間工学に基づいた3D形状のデザインにより頭部をしっかりサポート。高密度メモリーフォームは、綿製クッションに比べ、適度な硬さと弾力性があり、高さ調節により最適な位置で高いフィット感を得ることができます。

▼ビルトインランバーサポート

スポーツカーシートに使用されるビルトインランバーサポートを採用。側面のダイヤル操作により、背もたれに内蔵されたビルトインランバーサポートが、高密度モールドウレタンフォームを内側より押し出し、前後の動きで腰部、背部を最適な着座姿勢へとサポート。ユーザーの好みの位置で調整、固定することができ長時間のデスクワークにおける疲労軽減に役立ちます。

▼金属製4Dアームレスト

ひじの形状に合わせた緩やかな曲面デザインの幅広アームパッド(幅約10cm)が特徴のDXRacerオリジナル4Dアームレスト。4方向(上下昇降・前後スライド・左右首振り・左右水平スライド)での調整が可能で、個々のユーザーにベストなアームポジションの設定が可能です。アームレスト本体、上下昇降レバーは耐久性の高い金属製。アームパッドは弾力があり、疲れにくいウレタン樹脂製です。

▼モジュラー設計によるカスタマイズ機能(年内発売予定)

カスタマイズパーツ装着用に設計された独自のシートフレームにより、人間工学に基づいて設計された機能的なオリジナルパーツをチェアに追加することができます。リラックスモードに便利なフットレスト、ノートPCやスマートフォンを同時に設置できる多機能アームホルダー、収納に便利なドリンクホルダーがラインナップに追加予定です。


メディアリンク
■ DXRacer MASTER PV   
YouTube : https://youtu.be/uZChC6dbNMc

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000248015&id=bodyimage3

■ 製品スペック

・シリーズ名 MASTER
・型番 MA-1200
・カラー ブラック、ブラウン、マルーン (ダークレッド)
・JANコード BK: 4547181210751 BR: 4547181210768 RD: 4547181210775
・発売日 2021年11月12日
・希望小売価格 オープン価格 (想定価格¥69800 (税込)~)
・サイズ 幅73cm奥行73cm 高さ127~134cm 座面高47~54cm
・重量 28KG (Net)/34KG (Gross)
・素材 マイクロファイバーレザー
・リクライニング 135度リクライニング
・座面 15度ロッキング+角度固定機能(チルトロック付)
・アームレスト  4Dアーム (上下昇降・左右首振り・前後水平スライド・左右水平スライド)
・フットベース  アルミ合金製ベース
・キャスター  7.5cmウレタン樹脂製キャスター
・製品耐荷重 約120KG
・推奨身長 170cm~190cm

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000248015&id=bodyimage4

■ 「DXRacer」について

DXRacer は、アメリカミシガン州を拠点に世界展開する、ゲーミングチェアを世界で初めて製品化した
グローバルeSports &ゲーミングチェアブランドです。『How You Play The Game』を製品開発コンセプトに掲げ、
レーシングシートの製造により受け継がれた技術をベースに長時間におけるゲーミング、ワーキング環境での使用を想定して開発された、独自の3次元立体スチールフレーム、安全性と快適さを兼ね備えたリクライニング機能・コンピューター制御された縫製技術によるハイクオリティなデザイン性が評価され、eSportsの未来を変えるチェアとして、世界各国のeSportsプレーヤーに愛用されております。座り心地の良さは本物のカーシート以上。こだわりを求めるあなたへ贈る、
プロフェッショナルなe-Sports&ゲーミングチェア・それが『DXRacer』です。







配信元企業:ルームワークス
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください