1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【FRONTIER】ライトゲーマーにお薦めのGeForce RTX 3050 Laptop GPU搭載ゲーミングノートPC≪VNシリーズ≫が新発売

DreamNews / 2021年11月17日 11時0分

写真

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、 代表取締役:山本 慶次郎)(以下、 当社)は、 オリジナルBTOパソコンブランド「FRONTIER」から、 第11世代インテルCore モバイルプロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPUを搭載したゲーミングノートPC≪VNシリーズ≫の販売を2021年11月17日(水)より開始いたします。


■製品の概要
このたび販売を開始するのは、第11世代 インテル Core プロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPUを搭載したゲーミングノートPC≪VNシリーズ≫です。第2世代RTXアーキテクチャを採用した高性能なGeForce RTX 3050 Laptop GPUはゲーマーやクリエイターに魅力的なパフォーマンスを提供します。高速無線LAN Wi-Fi 6を備え、メモリやSSD容量の異なる3機種をご用意しました。ご予算や用途に合わせて、ぜひお好みの1台をお選びください。

こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア( https://www.frontier-direct.jp/ )にて、2021年11月17日(水)より販売を開始しています。

▼ GeForce RTX 3050 Laptop GPU搭載≪VNシリーズ≫はこちら
https://www.frontier-direct.jp/direct/c/cVN-11th-3050/?adid=pre&mn=g2021111701&argument=3TgXVMFw&dmai=PR-2111170101

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000248142&id=bodyimage1

■製品の特長
<リアルタイムレイトレーシング対応・ライトゲーマー向けのNVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPU搭載のノートPC>
VNシリーズは、第 11 世代 Core i7 シリーズ CPU と リアルタイムレイトレーシングに対応したNVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPUを搭載したノート PC です。15.6型フルHD液晶モニタ搭載のスリムベゼル仕様の筐体に2つの冷却ファンと左右側面、背面、底面 の通気孔で強力に冷却できます。インターフェースにはUSB3.2 Gen1 Type-Aを2つ 、USB 3.2 Gen2 Type-CとUSB2.0ポートを1つずつ搭載しており、多彩な周辺機器との接続にも対応できます。「Sound Blaster Cinema 6」でコンテンツに合わせてお好みのサウンドエフェクトに変更できます。最新の高速無線LAN「Wi-Fi 6」にも対応しており、安定したネットワーク環境でゲームをプレイできます。

<NVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPUグラフィックスチップ搭載>
メインストリームノートPC向けGeForce RTX 3050 Laptop GPU は、第2世代RTXアーキテクチャを採用しています。リアルタイムレイトレーシングと呼ばれる影や映り込みの動きを物理的に計算して描画していく機能をハードウェアで行なうRTコアや、画質を犠牲にすることなくフレームレートを高める画期的なAIレンダリングを行う「DLSS」機能をハードウェアで行なうTensorコアを搭載し、前世代から飛躍的に性能が向上しています。ゲームやクリエイティブな使用用途において、入門機として十分に性能を発揮することが可能です。

<第11世代インテルCoreモバイルプロセッサー搭載>
第11世代インテルCoreモバイルプロセッサーは10nm SuperFinプロセスで製造の演算性能・省電力性に優れたCPUです。前世代からキャッシュメモリの増量やDDR4-3200メモリ対応により処理速度が向上しています。ターボブースト時は最大動作周波数4GHz以上を実現しており、クリエイティブな作業にも快適に動作します。

<1920×1080 フルHD液晶採用>
15.6型液晶に視野角が広く発色が鮮やかなフルHD(1920×1080)液晶パネルを搭載しています。 HD動画の視聴やゲームのプレイはもちろん、高画素のデジタル画像などの編集・閲覧にも最高のパフォーマンスを発揮します。

<高解像度で出力可能な外部ディスプレイ出力端子>
背面にある3840×2160出力対応のHDMI1.4 x1、Mini Display Port1.4 x1を利用して外部ディスプレイに接続することで、ゲームを迫力の大画面でプレイすることが可能です。
※HDMI、mini Display Portは3840×2160 / 60Hzで出力可能です。
※HDMIとmini Display Portからはインテル UHD グラフィックス経由で出力されます。
※全てのモニタへの接続及び動作を保証するものではありません。

<バックライト対応ゲーミングキーボード>
キーボードのバックライトをお好みの色に変更することが可能で、明るさも4段階で調整ができます。また、テンキーを搭載しているので、事務作業時も快適に数値入力が可能で、ゲーム以外でのご利用にも最適です。





配信元企業:インバースネット株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください