オークワフィナとアイク・バリンホルツが犯罪コメディに主演

映画.com / 2019年4月21日 11時0分

写真

オークワフィナとアイク・バリンホルツ

  [映画.com ニュース] 「クレイジー・リッチ!」「オーシャンズ8」のオークワフィナと、「ネイバーズ」「スーサイド・スクワッド」のアイク・バリンホルツが、STX製作の新作コメディ「Crime After Crime(原題)」に主演することがわかった。

 米Deadlineによれば、本作はミレニアル世代の女性が、実際に起こった犯罪を題材にする自身のポッドキャスト番組で、ある男の無実を訴えてきたところ、男が脱獄して彼女の家に姿を現したことから、彼を助けるために協力するというストーリー。ダン・グレウィッチとデビッド・ヤングが脚本を執筆した。オークワフィナとバリンホルツは、主演のほかプロデュースも手がける。

 オークワフィナは、サンダンス映画祭で上映されたA24製作の主演コメディ「 The Farewell(原題)」が7月12日から全米公開される。また、「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」の続編が12月13日に全米公開の予定。

 バリンホルツは、同じくサンダンス映画祭で上映されたアマゾン製作、ミンディ・カリング脚本、エマ・トンプソン主演「Late Night(原題)」に出演しており、6月7日に全米公開。また、ジョーダン・ピールが制作総指揮・ナレーターを務めるリブート版ドラマ「トワイライト・ゾーン」にも出演していて、こちらはCBSオール・アクセスで4月1日から配信がスタートしている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング