タツノコプロのギャグアニメ「とんでも戦士ムテキング」がリブート ムテキング役オーディション開催

映画.com / 2019年6月6日 13時0分

写真

2020年に放送!

 [映画.com ニュース] タツノコプロのヒーローギャグアニメ「とんでも戦士ムテキング」をリブートするテレビアニメ「MUTEKING THE DANCING HERO」の制作が決定し、2020年に放送されることがわかった。

1980年9月~81年9月に放送された「とんでも戦士ムテキング」は、サンフランシスコをモデルにしたヨンフランシスコや日本の下町を舞台に、ヒーロー“ムテキング”に変身する少年・遊木リンが、地球を侵略する悪の宇宙人と戦っていくストーリーで、当時のローラースケートブームや、アメリカンコメディの要素を取り入れた陽気な作風などが人気を呼んだ。リブート「MUTEKING THE DANCING HERO」は、新進気鋭のデザイナーやアーティストが参加し、クールでポップな作品を目指して制作される。ビビッドなカラーで、ムテキングとともに、ラジカセやカセットテープ、「NEOSANFRANCISCO」と刻まれたアイテムなどが描かれたキービジュアルも公開中。

また、ムテキングを演じる主演男性声優が、ホリプロインターナショナル主催の「MUTEKING 男性声優オーディション」で発掘されることも決定した。グランプリ受賞者には、声優デビューに加えて、ホリプロインターナショナルとの専属契約が約束される。特設サイト(https://muteking.jp/)で、7月19日午後11時59分までエントリーを受付中。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング