デイミアン・チャゼル監督の新作にエマ・ストーン&ブラッド・ピット

映画.com / 2019年7月17日 13時0分

写真

エマ・ストーン Photo by Jason LaVeris/FilmMagic

 [映画.com ニュース] 「ラ・ラ・ランド」「ファースト・マン」のデイミアン・チャゼル監督がメガホンをとる新作映画「Babylon(原題)」に、エマ・ストーンとブラッド・ピットが出演交渉中と米Deadlineが報じた。ストーンは、「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞主演女優賞を受賞しており、チャゼル監督とは再タッグとなる。

 チャゼル監督が脚本を執筆した新作は、1920年代、サイレント映画からトーキーに移行するハリウッド初期を舞台にした歴史劇で、実在の人物と架空のキャラクターを織り交ぜて描くR指定作品になるという。ストーンは、セックスシンボルでハリウッド初のイットガールとして人気を博した女優クララ・ボウを演じると見られている。

 「Babylon(原題)」はオリビア・ハミルトン、マシュー・プルーフ、マーク・プラット、トビー・マグワイアがプロデュース。現在「ラ・ラ・ランド」のライオンズゲートをはじめとする複数のスタジオが興味を示しているが、巨額の製作費を投じる大作になるため慎重に交渉が進められている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング