「G.I.ジョー」スピンオフ主役は「クレイジー・リッチ!」ヘンリー・ゴールディング

映画.com / 2019年9月17日 11時0分

写真

ヘンリー・ゴールディング

 [映画.com ニュース] 「クレイジー・リッチ!」でブレイクしたアジア系俳優ヘンリー・ゴールディングが、「G.I.ジョー」のスピンオフ映画「スネーク・アイズ(原題)」への出演交渉を行っていると、米バラエティが報じている。

 「G.I.ジョー」は、アクションフィギュアから派生したテレビアニメを下敷きにしたアクション映画で、2013年には続編「G.I.ジョー バック2リベンジ」が公開。スネーク・アイズは黒ずくめの衣装に身をまとった忍者で、レイ・パークが演じていた。顔を見せず、口もきかない特異な設定のためか、「G.I.ジョー」のキャラクターで最も人気があることで知られている。

 米パラマウント・ピクチャーズと米玩具メーカーのハズブロは、世界累計興行収入3億5000万ドルを稼いだ「G.I.ジョー」シリーズのリブートを画策しており、「スネーク・アイズ(原題)」はその第1弾となる。「美女と野獣」のエバン・スピリオトポウロスが脚本を執筆しており、「フライトプラン」のロベルト・シュヴェンケ監督がメガホンをとる。

 イギリス人の父とマレーシア人の母を持つゴールディングは、「クレイジー・リッチ!」で御曹司ニック・ヤンを演じてブレイク。その後、ガイ・リッチー監督の「ザ・ジェントルマン(原題)」ではマシュー・マコノヒーと共演、ロマンティック・コメディ「ラスト・クリスマス」ではエミリー・クラークと共演するなど、立て続けに話題作に出演している。

 「スネーク・アイズ(原題)」は2020年10月16日の全米公開を予定している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング