“ゴジラジーンズ”爆誕! 京都きもの友禅の熟練絵師がゴジラ&龍を描く

映画.com / 2020年3月18日 10時0分

写真

本日3月18日から販売開始! TM & (C) TOHO CO., LTD.

 [映画.com ニュース]1954年に第1作が公開され、65年以上にわたって日本を代表する“怪獣王”ゴジラと、京友禅とジーンズを融合させたブランド「禅【ZEN】」のコラボレーションが決定。本日3月18日より、京都の伝統文化で彩られた「手描きジーンズ ゴジラVS龍」が発売されることがわかった。

 「禅【ZEN】」は、株式会社京でんが「京都の文化を世に伝えたい」という思いから、2005年に立ち上げたオリジナルブランド。“一つの対象に集中し、その真の姿を知る(悟る)事”という禅の精神をモットーにしている。また、作り手を身近に感じる「MADE IN JAPAN」にこだわり、機械での大量生産からはうまれない想いと温もりを大事にした物づくりを追求している。

 「手描きジーンズ ゴジラVS龍」は、デニムの名産地である岡山で製作したオリジナルジーンズに、京都きもの友禅の熟練絵師が、非常にクオリティの高い絵柄を1本ずつ手で描いている商品。筆の強弱で1点ずつ商品のタッチが微妙に変わっているため、世の中に全く同じものが存在しない希少価値の高いアイテムになっている。

 株式会社京でんの代表取締役・竜田昌雄氏は「私たちはモノ創りを通じて京都の技術や文化を世に発信したいと想っているので、世界中で支持される“ゴジラ”とコラボさせて頂く事は夢の様な話です。ですから、この企画が決まった時は本当にうれしかったです」と胸中を吐露。「このコラボをきっかけにゴジラファンの方にも京都の文化に興味を持っていただける様、手描きならではのタッチは勿論、商品から和を連想して頂ける様に意識しました。商品を通じてゴジラファンの方に京都を感じていただけたら最高ですね」とコメントを寄せている。

 「手描きジーンズ ゴジラVS龍」の価格は、3万円(税抜き。40インチのみ、3万2000円+税)。「ゴジラ・ストアTokyo(新宿マルイアネックス1F)」「ゴジラ・ストア」「京でん」「流儀圧搾」「サクラスタル」「摩耶 葛西店」「U×RAM」のWEBサイト、各店舗で販売されている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング