ブルース・ウィリス、新作アクション「American Siege」に主演

映画.com / 2020年11月25日 7時0分

写真

ブルース・ウィリス Photo by Jim Spellman/WireImage/Getty Images

 ブルース・ウィリスが、新作アクション「American Siege(原題)」に主演することがわかった。

 米Deadlineによれば、ウィリスが演じるのは、米オレゴンの田舎町の保安官として働く元ニューヨーク市警の刑事で、裕福な医者を人質に取った強盗グループと対決する。現在ジョージア州で撮影が進行しており、この後カナダのブリティッシュコロンビアに移る。

 エドワード・ドレイクが監督を務め、コーリー・ラージと共同で脚本を執筆。ドレイクとラージとウィリスは、新作SFアクション「Breach(原題)」(12月18日米公開予定)、新作SF「Cosmic Sin(原題)」、新作アクション「Apex(原題)」でコラボレートしている。

 「American Siege(原題)」はラージ、ショーン・パトリック・オライリー、マシュー・ヘルダーマン、スティーブン・イーズがプロデュースする。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング