1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

「鳩の撃退法」と西武ライオンズがコラボ 藤原竜也がセレモニアルピッチに登板へ

映画.com / 2021年8月1日 10時0分

写真

(C)2021「鳩の撃退法」製作委員会 (C)佐藤正午/小学館

 藤原竜也が主演を務める「鳩の撃退法」と埼玉西武ライオンズのコラボポスターが披露された。本作の宣伝担当の強いライオンズ愛から企画実現に至り、本人は「ぶっちゃけ、映画よりも野球の方が好きなのでこのコラボが決まってとても嬉しいです」とコメントを寄せている。

 直木賞作家・佐藤正午氏のベストセラーを映画化した本作は、藤原が直木賞を受賞した小説家・津田伸一役を演じ、小説と現実、そして過去と現在が交錯しながら進む謎解きエンタテインメント。

 披露されたポスターには、藤原演じる天才作家・津田と同じように、大胆不敵な笑みを浮かべる辻発彦監督をはじめ、源田壮亮選手、平良海馬選手らの姿が。映画タイトルにちなんで書かれたのは「鷹の撃退法」&「鷲の撃退法」。ライバル球団である福岡ソフトバンクホークス=鷹、東北楽天ゴールデンイーグルス=鷲に勝つという願いを込めた宣伝担当者は「クライマックスシリーズでは悔しい思いをし、好きだった選手はみんなFA移籍……因縁深きソフトバンクとイーグルスをライオンズの選手のみなさんに撃退してもらいたいです! あっ、映画『鳩の撃退法』もお忘れなく!」とライオンズ愛を語っている。

 あわせて、埼玉県出身、小さい頃からライオンズを応援してきたという藤原がセレモニアルピッチに登板することが決定した。8月13日の埼玉西武ライオンズ対東北楽天ゴールデンイーグルス戦の試合前に実施予定。

 「鳩の撃退法」は、8月27日から全国公開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング