1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」森川智之、たかはし智秋、田村ゆかりら出演 本PVも公開

映画.com / 2021年9月28日 22時0分

写真

メインビジュアルも公開 (C)2021 月夜 涙・れい亜/KADOKAWA/暗殺貴族製作委員会

 10月放送のテレビアニメ「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」の追加キャストが発表され、森川智之、たかはし智秋、田村ゆかり、森田順平の出演が決定した。あわせて、本プロモーションビデオや放送情報、主人公のルーグ(CV:赤羽根健治)、ヒロインのディア(上田麗奈)、タルト(高田憂希)、マーハ(下地紫野)を描いたメインビジュアルも公開されている。

 原作は、月夜涙氏によるライトノベル。現代最高とされる暗殺者が暗殺を生業とするトウアハーデ家の長男ルーグとして異世界に転生し、現代で培った知識や経験と一族の秘術や魔法を駆使し、人類に厄災をもたらすとされる“勇者”を殺すべく暗躍する。アニメ版では月夜氏自らがシナリオプロットに携わり、監修も行いながらアニメオリジナル要素をふんだんに盛り込んで再構成されたストーリーが展開される。

 森川は、ルーグの父でトウアハーデ家の当主・キアン、たかはしはルーグの母エスリを担当。田村は暗殺者に転生の条件を課した女神、森田は世界最高でありながら組織に裏切られた暗殺者を演じる。

 本PVには追加キャストのキャラクターボイスも収録され、世界最高の暗殺者がルーグとして暗殺貴族のトウアハーデ男爵家に転生するところからはじまる。女神から“勇者暗殺”のミッションを課される暗殺者の姿、ルーグやディアのアクションシーンなども収録されている。

 第1話は10月6日午後11時からAT-Xでスタートし、同日深夜1時5分からTOKYO MX、KBS京都、深夜1時30分からサンテレビ、深夜2時35分からテレビ愛知、7日午後11時30分からBS日テレでも放送される。なお、地上波に先行してABEMAでも6日午後11時30分から単独最速配信が行われる。

 そのほか、主題歌の描き下ろしイラストも公開された。ニノミヤユイによるオープニング主題歌「Dark seeks light」ではナイフを構えたルーグ、結城アイラによるエンディング主題歌「A Promise」では月夜をバックに、ルーグとディアの姿が描かれている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング