1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

アン・ホイ監督作「桃さんのしあわせ」、劇場未公開&未ソフト化「男人四十」限定上映が決定

映画.com / 2021年10月7日 14時0分

写真

「桃(タオ)さんのしあわせ」 (C)Bona Entertainment Co. Ltd.

 ドキュメンタリー映画「我が心の香港 映画監督アン・ホイ」の公開を記念して、アン・ホイ監督の代表作「男人四十」「桃(タオ)さんのしあわせ」が、11月6日から新宿K's cinemaにて限定上映されることが決定。「男人四十」は劇場未公開、未ソフト化となっており、鑑賞は貴重な機会となる。

 ジャッキー・チュン、カリーナ・ラムが共演した「男人四十」は、アジア映画批評家協会賞最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀助演女優賞などを受賞した作品。40歳の国語教師ラムは、高校時代から付き合いがある妻や子どもたちとはここ最近うまくいかず、自分に溜息をつく毎日を過ごしていた。そんななか、教え子の女子高生チョイランに惹かれていく。上映は「11月12日/午後4時45分~」「11月13日/午後4時45分~」「11月14日/午後4時45分~」を予定している。

 「桃(タオ)さんのしあわせ」は、香港の映画プロデューサー、ロジャー・リーの実体験を基にした感動ドラマ。アンディ・ラウが主演兼プロデューサーも務め、第48回台湾金馬奨最優秀監督賞、第31回香港電影金像奨最優秀監督賞、第68回ベネチア国際映画祭では最優秀女優賞(デニー・イップ)を獲得している。60年間、同じ家族に仕えてきたメイドの桃(タオ)が脳卒中で倒れてしまい、それまでごく当たり前に身の回りの世話をしてもらっていた雇い主の息子ロジャーは、桃の介護に奔走。そのことをきっかけにロジャーの心境も変化していき、2人の間には実の母子以上の絆が生まれていく。上映は「11月19日/午後4時45分~」「11月20日/午後12時20分~」「11月21日/午後12時20分~」を予定している。

 「我が心の香港 映画監督アン・ホイ」(マン・リムチョン監督)は、11月6日に公開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング