1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

バカにされた冷凍食品ビジネスがまさかの大成功 ベティ・ギルピンが新ドラマ「Blood Sugar」に主演

映画.com / 2021年11月10日 5時0分

写真

ベティ・ギルピン Photo by Emma McIntyre/Getty Images

 「GLOW ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」「ザ・ハント」の女優ベティ・ギルピンが、米HBOの新ドラマ「Blood Sugar(原題)」に主演することがわかった。

 米バラエティによれば、本作は「マネーの虎」をもとにしたリアリティ番組「シャーク・タンク」で一笑に付されたマーゴット・シュルツ(ギルピン)の冷凍食品ビジネスが、やがて周囲の予想を裏切るユニークかつ大胆な試みで富と名声を得ていく物語。脚本はデューク・メリマンとプレストン・トンプソンが執筆した。クレア・ウィルソンがショーランナー、ルーシー・シャーニアクが監督を務め、ふたりとギルピン、メリマン、トンプソン、アンナプルナのミーガン・エリソンが制作総指揮を務める。

 ギルピンは本作のほかに、作家リサ・タッデオのベストセラー本「三人の女たちの抗えない欲望」をドラマ化する米Showtimeの新作「Three Women(原題)」に主演。また、ジュリア・ロバーツ、ショーン・ペンと共演するウォーターゲート事件を題材にした米Starzの新ドラマ「Gaslit(原題)」や、作家セシリア・アハーンのベストセラー短編集をもとにした米Apple TV+の新ドラマ「Roar(原題)」も待機している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください