コカコーラのレシピが米国のオークションサイトに登場 ― 即決価格は15億円!

えん食べ / 2013年5月14日 18時50分

写真

コカコーラのレシピが米国のオークションサイトに登場 ― 即決価格は15億円!

コカコーラのレシピは19世紀から現在までコカコーラ社の機密事項とされている。レシピは、米国アトランタ州の巨大金庫に保管されており、社員であっても数人しかその内容を知らされていない。これまで多くの人々がこの秘密にチャレンジし、コカコーラの味を再現しようと試みてきたが、完全な再現に成功した人はまだいない。

米国ジョージア州に住む Cliff Kluge 氏は、アンティークの売買を行う人物。同氏は最近、大量の古い文書を入手したが、その中に非常に価値のあるものを発見したと主張している。コカコーラのレシピだ。

Kluge 氏は、発見した文書は1943年に書かれたコカコーラのレシピだと信じているという。同氏はこの文書が本物である根拠として、同文書1ページ目の下から7行目に「Coca Cola Co.」という記述があること、その内容が2011年に米国の公共ラジオ局 National Public Radio が発見して Web サイトに公表したレシピと酷似していることをあげている。

Kluge 氏はこのレシピを米国オークションサイト eBay に出品した。オークションのスタート価格は500万ドル。日本円に換算しておよそ5億875万円。即決価格は1,500万ドル。日本円にしておよそ15億2,600万円に設定されている。これだけの大金でありながら、どういうわけか、Kluge 氏は支払い方法として PayPal のみを指定している。

オークションは米国太平洋夏時間の5月14日15時10分で終了する。現時点では、入札者は1人も存在しない。日本に住む我々にもレシピを落札して、自家製コカコーラを製造して飲むチャンスがあるというわけだ。

なお、コカコーラ社はこのレシピに対して、「本物ではありえない」というコメントを出している。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング