ホットドッグ早食い選手権6連覇の小林尊さん、1ガロンの牛乳を20秒で飲み干し、米国で話題に

えん食べ / 2013年7月19日 19時0分

写真

牛乳早飲みにチャレンジする小林さん

ニューヨーク在住の日本人フードファイター小林尊さんが1ガロン(3.78リットル)の牛乳の早飲みに挑戦。20秒で飲み干すことに成功した。その際の動画が米国で話題となっている。

話題の動画は7月18日に YouTube に公開されたもの。小林さんは牛乳早飲みにチャレンジする直前、カップケーキ早食いの世界記録(1分間で13個)を樹立。このとき食べたカップケーキを「洗い流す」ために牛乳の早飲みに挑戦したという。

つまり、牛乳の早飲みはカップケーキ早食い世界記録樹立後の余興でしかない。だが米国では世界記録よりも、牛乳の早飲みの方が大きな話題となっているのだ。

話題となっている理由は、米国人は子どもの頃、一度は牛乳早飲みに挑戦したことがあるから、ということのようだ。YouTube やこのニュースを伝えたメディアのコメント欄には、自らの過去の挑戦について語るコメントが多く寄せられている。

・信じられない。私も1ガロンの牛乳を飲もうとしたことがあるが、全部リバースし、そこら中を牛乳の海にしてしまった。小林はすごい!

・16歳の頃、1ガロンのビールの早飲みにチャレンジした。1分で飲むことができた。だがその2秒後、ビールは口からすべて逆噴射した

コメント欄には、小林さんの動画には"付き物"となっている、次のタイプの書き込みも多く見られる。

・なぜ彼は太らないんだ?

・見ているだけで胃が痛くなった

さて、筆者が個人的に最も気に入ったのは、次のコメントだ。

・小林が赤ん坊の頃、彼の母親は、乳房の痛みに耐えていたに違いない

いやいや、小林さんは赤ん坊のときからミルクの早飲みをしていたわけではないだろう。たぶん…。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング