ワシントンホテル朝食バイキングで「お好み焼き」 オタフクソースと共同開発

えん食べ / 2013年8月22日 16時0分

写真

ホテルの朝食バイキングに「お好み焼き」!

10月10日に広島ワシントンホテルが開業するのを記念して、全国23か所のワシントンホテルの朝食バイキングで、オリジナルの「お好み焼き」が9月1日から10月31日まで提供される。

このお好み焼きは、ソースメーカー「オタフクソース」と共同で開発されたもの。おから入りでふわふわの生地と、歯ごたえのあるオクラの食感が楽しめるそうだ。このほか、具材としてキャベツや生姜なども入っており、“朝食に食べても重くなく、野菜もしっかりとれる”とのこと。

なお、お好み焼きが提供されるのは、旭川、青森、八戸、山形七日町、鶴岡、郡山、いわき、燕三条、福井、千葉、浦和、新宿、秋葉原、有明、立川、横浜桜木町、横浜伊勢佐木町、関空、長崎、佐世保の20のワシントンホテルと、ホテルグレイスリー札幌、銀座、田町の、計23ホテル。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング