鳥取、品川駅に期間限定コンセプトストア出展 梨の新品種や和梨のデザートを販売

えん食べ / 2013年8月24日 12時10分

写真

新梨&和梨デザートが楽しめる

JR 品川駅構内「エキュート品川」1階のイベントスペースに、鳥取県の期間限定コンセプトストア「新甘泉(しんかんせん)Collaborate with Libertable」が、8月26日~9月8日まで出展。鳥取県産梨の新品種と、和梨を使ったオリジナルフレンチデザートが販売される。

販売される新品種は、糖度約14度の芳醇な甘みが特徴の赤梨「新甘泉」と、爽やかな甘みとすっきりとした酸味が特徴の青梨「なつひめ」の2種。どちらも20年かけて育成されたもので、8月下旬から出荷される予定となっている。

また、デザートを手がけるのは、都内のフレンチレストラン「Libertable(リベルターブル)」の森田一頼シェフ。生菓子や焼き菓子など、多彩なオリジナルデザートが販売されるそうだ。

なお、エキュート品川は構内にあるため、入場券などで改札内に入る必要がある。入場券の使用時間は発券から2時間。

えん食べ

トピックスRSS

ランキング